神戸野田高等学校の高校入試情報・受験対策

神戸野田高等学校の受験対策

偏差値・難易度

神戸野田高等学校は兵庫県神戸市長田区にある私立高校で、偏差値はコースにより異なりますが48~59程度となります。最も偏差値が高いのは、特進Sコースです。卒業生は、兵庫県立大学や神戸市外国語大学などの国公立大学、関関同立や産近甲龍などの私立大学へ多数進学しています。

 

入試の特徴・勉強のポイント

神戸野田高等学校の入試は、一次一般入試・二次入試・チャレンジ入試で国語・数学・英語の3科目の受験が必要となります。入試問題は全コース共通問題で、各科目配点の差が無いため、苦手科目を作らないようバランスよく学習することが大切です。特進グローバル英語コースを第1志望で受験する場合は、英語に傾斜配点がありグループ面接が課せられます。英語を重点的に学習し、模擬面接等で対策を行っておく必要があります。また、一次学校推薦・自己推薦入試と帰国子女入試は試験科目が異なるため、募集要項を必ず確認しておきましょう。

 

 

神戸野田高等学校の入試情報

入試科目・配点

〇募集コース・募集人数
・特進Sコース[SS系列・S系列]:35名
・特進グローバル英語(GE)コース[SG系列・G系列]:35名
・特進アドバンス(A)コース[文理系列・スポーツ系列]:100名
・進学総合コース:150名
*特進アドバンス(A)コース[スポーツ系列]の志望は、事前に中学校を通じてご相談ください。
合計320名(男女共学)

 

〇入試制度
・一次入試(一般入試・学校推薦入試・自己推薦入試)
・帰国子女入試
・二次入試
・チャレンジ入試(新設)

 

 

〈一次 一般入試 [専願・併願]:S [SS・S]、GE [SG・G]、A [文理・スポーツ]、進学総合〉

試験科目(全コース共通問題)
国語・数学・英語(各科目50分100点)
※国・数・英の出題範囲は兵庫県公立高等学校の入学試験の出題範囲に準拠します。

 

《特進グローバル英語(GE)コースを第1志望で受験する生徒》
[国語]・[数学]・[英語](各科目50分 国・数100点 英200点〈傾斜配点〉)と[面接]
※午後にグループ面接(簡単な英語による質問も含む)を実施。
※英検準2級以上の資格保有者は面接を免除。合格証明書の写しを提出。

 

 

〈一次 学校推薦・自己推薦入試 [専願]:S [SS・S]、GE [SG・G]、A [文理・スポーツ]、進学総合〉
※A[スポーツ]は自己推薦のみ

試験科目:作文(600字程度)、グループ面接
[作文テーマ]学校推薦:志望理由
自己推薦:A~Cのいずれかの実績に基づいた自己PR
A:英検・漢検・数検等各種資格試験(3級以上)の実績
B:中学在籍中の部活動または校外のスポーツ・文化活動の実績
C:生徒会活動、ボランティア活動等校内外の活動の実績

 

 

〈帰国子女入試 [専願・併願]:S [S]、GE [SG・G]、A [文理]、進学総合 若干名〉
〇試験方式〈A方式〉Ⅰ GE [SG] → GE [G] → A [文理] → 進学総合、Ⅱ GE [G] → A[文理] → 進学総合
〈B方式〉S[S] → A[文理] → 進学総合

〇試験科目
〈A方式〉:[国語]・[英語](各50分 国語100点・英語200点)と[英語面接](本人のみ)
〈B方式〉:[国語]・[数学]・[英語](各50分 100点)と[日本語面接](本人のみ)

 

 

〈二次入試 S [SS・S]、GE [SG・G]、A [文理]、進学総合 若干名〉

〇試験科目:「一般入試」に準ずる

 

 

〈チャレンジ入試 S [SS・S]、GE [SG・G]、A [文理]〉

〇試験科目:「一般入試」に準ずる

 

 

参照:2022年度 神戸野田高等学校 入学試験要項

 

 

神戸野田高等学校の科目別傾向と対策

数学の傾向と対策

例年、大問5題構成で、大問1が小問集合、大問2以降が応用問題となります。小問集合では計算問題のほか図形の角度や確率問題なども出題されるため、各分野の基礎知識をしっかりと身につけておきましょう。応用問題では方程式や関数、平面図形、場合の数などが頻出分野となります。平面図形では証明問題が出題されるため苦手意識のある場合は、対策が必要です。また、複数年分の過去問演習で出題傾向を把握しておくと良いでしょう。

 

英語の傾向と対策

例年、大問4題構成で、解答形式は選択や並び替え、適語補充となります。設問内容は文法や語彙、会話文、スピーチ原稿・グラフ・図表の読み取りなど多岐にわたります。資料の読み取り問題が頻出となるため、複数年分の過去問演習で出題傾向と合わせて、出題形式も確認しておきましょう。

 

 

神戸野田高等学校基本情報

公式サイト

神戸野田高等学校:https://www.kobenoda-h.ed.jp/

 

基本情報

創立年

1926年

生徒数

1,029名(2021年4月時点)

神戸野田高等学校所在地情報

〒 653-0052 兵庫県神戸市長田区海運町6-1-7

教育理念

育心・自立・創造

 

引用:神戸野田高等学校|教育目標・教育方針・教育理念

 

高校の特徴

神戸野田高等学校は、「特進3コース」と「進学総合コース」があります。「特進3コース」には、国公立大学・難関私立大学現役合格を目指す「特進Sコース」、実践型英語学習でグローバル社会において必要とされる問題解決力やコミュニケーション力を身につける「特進グローバル英語(GE)コース」、多彩な特別プログラムで有名大学合格を目指す「特進アドバンス(A)コース」があります。GEコースには、留学スタイルによってSG系列とG系列が設置されています。「進学総合コース」は、4分野、6ユニットからの選択制となっており、興味・関心に応じた選択科目で幅広い教養を身につけることができます。

 

 

オンライン家庭教師WAMの神戸野田高等学校受験対策

神戸野田高等学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、神戸野田高等学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。