真和高等学校の高校入試情報・受験対策

真和高等学校の受験対策

偏差値・難易度

真和高等学校は熊本県熊本市中央区九品寺にある偏差値69程度の私立共学校です。熊本県内の私立校の中でもトップレベルの学力を誇っており、毎年GMARCHや早慶上理などの難関大学への合格実績があります。

入試の特徴勉強のポイント

真和高等学校の入試は、国語・社会・理科・数学・英語の学力試験が行われます。難易度の高い問題が出題される可能性があるため、基礎問題だけでなく、難易度の高い応用問題にも取り組んでおくとよいでしょう。

 

真和高等学校の入試情報

入試科目・配点

◆奨学生試験

〇募集人員:約80名(男・女)

〇入学試験 国語/50分、社会/50分、理科/50分、数学/50分、英語/50分

 

◆専願生試験

〇募集人員:約20名(男・女)

〇入学試験 国語/50分、社会/50分、理科/50分、数学/50分、英語/50分

 

◆一般生試験

〇募集人員:約20名(男・女)

〇入学試験 国語/50分、社会/50分、理科/50分、数学/50分、英語/50分

 

参照:令和4年度入試 生徒募集要項

 

真和高等学校基本情報

公式サイト

真和高等学校:http://www.shinwa.ed.jp/

基本情報

創立年

1963年

所在地情報

〒862-0976 熊本県熊本市中央区九品寺3丁目1-1

教育理念

【校訓】

「誠信望」

・誠実をもって一貫すること

・信念を養い明朗なること

・希望を持ち努力すること

 

引用元:校訓・建学の精神・教育方針/真和中学・高等学校

高校の特徴

真和高等学校は、法然上人によって開かれた浄土宗の宗門学校を前身としており、仏教精神を基盤とした宗教的情操教育を実践しています。「こころの教育」として、朝の合掌や週1の宗教の授業、京都知恩院での研修などさまざまな取り組みが行われています。高校から入学する生徒のため、内部進学生が学ぶ中高一貫用のカリキュラムとは別のカリキュラムが設定されています。中高一貫生は高1より「特進コース」と「選抜コース」に分かれ、高2からさらに理系と文系に分かれて学習を進めます。高校からの入学生は、高1で「特進クラス」と「選抜クラス」に分かれて基礎を固め、高2より理系と文系それぞれの「特進コース」「選抜コース」にわかれて目標に向けより深い学習を行います。

 

オンライン家庭教師WAMの真和高等学校受験対策

真和高等学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。

専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、真和高等学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。

また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。

さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。