洛南高等学校の高校入試情報・受験対策

洛南高等学校の受験対策

偏差値・難易度

洛南高等学校は、京都府京都市南区ある偏差値72~75程度の私立の共学校です。京都府内でもトップレベルの偏差値を誇っているため、難易度は非常に高くなっています。

 

入試の特徴勉強のポイント

洛南高等学校の入試は、5教科の学科試験・面接・報告書などを総合的に判定して合否が決まります。京都府内でもトップレベルの学力を誇る学校なだけに、難易度の高い問題が出題されます。問題集や過去問を活用して難易度の高い応用問題を数多くこなしておきましょう。また、学力検査の対策だけでなく、面接官の質問に対してしっかりと対応できるよう、よく聞かれる質問を想定した面接の練習もしておくことが大切です。

 

 

洛南高等学校の入試情報

入試科目・配点

【生徒募集要項】
〇募集定員:全日制課程普通科 約144名(外部募集)
(空パラダイム:男女48名/海パラダイム〈αプログラム・βプログラム〉:男女96名)

 

〇選考方法
学科試験:国語(60分・100点)・数学(60分・100点)・英語(60分・100点/リスニング含む)・社会(50分・100点)・理科(50分・100点)
面接、報告書等による総合判定

 

参照:洛南高等学校 生徒募集要項2022

 

 

洛南高等学校基本情報

公式サイト

洛南高等学校:https://www.rakunan-h.ed.jp/

 

基本情報

創立年

1962年

生徒数

1,314人(2021年5月時点)

洛南高等学校 所在地情報

〒601-8478 京都府京都市南区壬生通八条下ル東寺町559番地

教育理念

【校訓】

自己を尊重せよ
真理を探求せよ
社会に献身せよ


引用元:学校法人 真言宗洛南学園|教育方針

 

高校の特徴

洛南高等学校は、平安時代に弘法大師が庶民の教育の場として開いた「綜藝種智院」を起源としています。仏教の教えを生かしながら自学の習慣を身に付け、「生きる力」を持って社会に貢献できる人材を育成しています。思考力を養う授業や、豊富なノウハウに基づいた進路指導が特徴となっています。設置コースは「空パラダイム」「海パラダイム」の2コースです。空パラダイムは高校課程を早期に終えて最難関大学・学部を目指します。海パラダイムにはαプログラム・βプログラムがあり、βプログラムのみのクラスとα・β混成クラスの2クラスを編成しています。αプログラムは1年次より標準に加えて発展的な内容をカリキュラムに取り入れて国公立大学を目指し、βプログラムは課外活動が盛んな有名私立大学文系学部を目指します。部活動については、バスケットボール部、水泳部、俳句創作部、囲碁部など、体育系・文化系クラブ合わせて34のクラブがあります。

 

 

オンライン家庭教師WAMの洛南高等学校受験対策

洛南高等学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、洛南高等学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。