長崎県の高校入試情報・受験対策

長崎県の公立高校受験概要

前期選抜

内申点(135点)、学力検査点(120点)その他の検査はすべての受験者に面接を実施 作文、小論文、実技検査を実施する場合あり。

《総合点の算出と受験者の合否判定方法》

調査書、面接及び検査の成績を総合判定し選抜

「定員に対する比率」

○普通科…5~20% ○その他…10~40%

 

後期選抜

内申点(180点)、学力検査点(500点)その他の検査、すべての受験者に面接を実施

《総合点の算出と受験者の合否判定方法》

調査書等の必要な書類、学力検査の成績、面接の結果等を選抜の資料として総合的に行う。 それぞれの比重を各高等学校で定めて選抜を行う。

●募集定員は全募集定員から前期選抜の合格者を減じた人数となります。

 

 

長崎県の公立高校の入試問題の傾向と対策

長崎県の公立高校入試は高校入試当日の学力試験の点数と内申点の合計点で決まります。 志望校の内心点や加点方法を理解した上で受験戦略を立ててのぞみましょう。

英語はリスニング、会話文、英作文、長文読解の構成です。多くの長文読解の問題を解いておくといいでしょう。 数学は大問6問構成、大問1は計算・作図の基本問題です。すばやく正確に問題を解く訓練をしましょう。図形の証明問題は毎年出るので何度も演習をしましょう。しっかりと対策すれば点数を取ることができます。 国語は大問4つの現代文、古典、会話作文問題の構成です。国語知識の問題はミスなく解答できるようにしましょう。少し長めの記述問題も出題されるので対策が必要です。 理科は大問8つの構成。物理、化学、生物、地学より出題です。一般問題から応用問題まで広い範囲から出題されるので出題傾向を把握し学習しておきましょう。 社会は大問が6つ、地理、歴史、公民より出題されます。記述式、資料問題なども確実に得点できるように学習しておきましょう。

 

 

オンライン家庭教師WAMの長崎県の高校受験対策

長崎県の高校入試対策はオンライン家庭教師WAMで!
地域密着型の個別指導WAMで蓄積したデータをもとに、長崎県の学校情報に精通した講師陣が効率的な指導を行います。
通学にかかる時間もないので、部活や習い事と両立しながら志望校合格を目指すことが可能!