鎮西学院高等学校の高校入試情報・受験対策

鎮西学院高等学校の受験対策

偏差値・難易度

鎮西学院高等学校は、長崎県諫早市にある共学の私立高校で、偏差値は科・コースによって異なりますが41~55程度となります。同じ学校法人の鎮西学院大学への学院内推薦があるほか、京都・長崎大学などの国公立や明治・学習院・立命館大学をはじめとする私立大学への合格実績があります。

 

入試の特徴・勉強のポイント

鎮西学院高等学校の入試は、特別入試・一般入試(一次・二次試験)の3日程で実施されています。いずれの入試も、国語・英語・数学の3科目の受験が必要となります。また、特別入試は併願試験以外の受験者、一般入試では受験生全員に面接が課されています。出題傾向や形式を把握するために過去問演習に取り組み、面接の練習をしっかり行っておきましょう。

 

 

鎮西学院高等学校の入試情報

募集定員 合計300名(男女)
普通科:国立大学進学コース50名/グローバルイングリッシュコース15名/一般進学コース170名/公務員コース25名
商業科:40名

 

〇特別入試(推薦試験/部活動奨学生選考試験/学力A奨学生選考試験/専願試験/併願試験)

入学試験:国語(50分)・英語(50分/約10分間リスニング試験あり)・数学(50分)・面接(個人面接)
※併願試験以外の受験者に対して、面接を実施する。
※グローバルイングリッシュコースの推薦試験・学力A奨学生選考試験・専願試験の受験生に対しては、英語および日本語による面接を実施する。

 

〇一般入試(一次試験)

入学試験:国語(50分)・英語(50分/約10分間リスニング試験あり)・数学(50分)・面接(個人面接)
※全ての受験生に対して、面接を実施する。
※グローバルイングリッシュコース受験生に対しては、英語および日本語による面接を実施する。

 

〇一般入試(二次試験〈専願〉)

入学試験:国語(50分)・英語(50分/リスニングなし)・数学(50分)・面接(個人面接)
※全ての受験生に対して、面接を実施する。
※グローバルイングリッシュコース受験生に対しては、英語および日本語による面接を実施する。

 

参照:鎮西学院高等学校 2022年度 生徒募集要項

 

 

鎮西学院高等学校基本情報

公式サイト

鎮西学院高等学校:http://www.chinzeigakuin.ed.jp/

 

基本情報

創立年

1881年

生徒数

967人(2020年度)

鎮西学院高等学校 所在地情報

〒854-0082  長崎県諫早市西栄田町1212-1

教育理念

神の愛を知る 奉仕の心を養う教育

 

引用元:教育理念 – 鎮西学院高等学校

 

高校の特徴

鎮西学院高等学校は、キリスト教の精神に基づいた人格教育により、品性高潔な生徒を育成しています。毎日の礼拝や様々な宗教行事を通した心の教育を行っています。普通科と商業科があり、普通科には「国公立大学進学コース」「GEコース」「一般進学コース」「公務員コース」の4コースを設置しています。国公立大学進学コースでは、毎日の補習や長期休暇中の特別補習、特別強化学習合宿や共通テスト直前正月合宿を行うなど学習支援が充実しています。GEコースでは、中国語やプログラミング、ネイティブ教員によるオンライン英会話の授業を実施しており、中国上海短期留学も可能です。また、希望者は寮に入ることができ、教師の指導のもと20時~22時に実施される集団学習に参加することができます。部活動については、卓球部(男・女)、ボクシング同好会(男子)、コーラス部、珠算同好会など、合わせて30の運動部・文化部があります。

 

 

オンライン家庭教師WAMの鎮西学院高等学校受験対策

鎮西学院高等学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、鎮西学院高等学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。