興南中学校の中学入試情報・受験対策

興南中学校の受験対策

難易度

興南中学校は、那覇市古島にある併設型の私立中高一貫校です。男女共学で、偏差値は49程度となります。スポーツの強豪校ですが、京都大学をはじめとする国立大学やMARCHなどの難関私立大学への合格実績もあります。

 

入試の特徴・勉強のポイント

興南中学校の入試は、推薦入学試験と前期・後期入学試験の3日程実施されます。推薦入学試験は出願書類と国語・算数の筆記試験、面接で合否判定が行われ、前期・後期入学試験では出願書類、国語・社会・理科・算数の筆記試験、面接試験が課されます。各科目とも苦手分野を作らないようバランスよく学習しましょう。面接は、全日程で保護者同伴となります。先生や家族の協力を得て、何度も模擬面接を行い、試験当日の緊張感に慣れておくと良いでしょう。

 

 

興南中学校の入試情報

入試科目・配点

【推薦入学試験(専願)】

出願書類

筆記試験(国語、算数/各45分)

面接(保護者同伴)

 

 

【前期入学試験/後期入学試験(専願)】

出願書類

筆記試験(国語、社会、理科、算数/各45分)

面接(保護者同伴)

 

参照:令和5年度 興南学園 募集要項

 

 

興南中学校の科目別傾向と対策

算数の傾向と対策

例年、試験時間45分の大問5~7題構成です。大問1は計算問題で、小数や分数を含む基本の四則計算となるため、計算ミスなどのケアレスミスをしないよう丁寧な解答を心がけましょう。大問2以降では、場合の数、数の性質、速さ、図形(角度・面積・体積)、約数・倍数、平均などが頻出分野となります。苦手分野を作らないようバランスよく学習することが大切です。複数年分の過去問に取り組み、出題傾向や形式、時間配分などを確認しておきましょう。

 

国語の傾向と対策

例年、試験時間45分の大問3題構成です。解答形式はほとんどが選択式で、一部、正誤や抜き出し、適語補充などとなります。大問1では、漢字やことわざ、四字熟語、主語と述語、かなづかい、敬語、助詞などことばの知識に関する問題が出題されます。大問2.3では、論説的文章と小説的文章が1題ずつ出題され、登場人物の心情や内容理解を問われます。出題傾向や形式を把握するために、複数年分の過去問に取り組むと良いでしょう。

 

理科の傾向と対策

例年、試験時間45分の大問8題構成です。地学・物理・生物・化学の各分野からまんべんなく出題されます。地層、地震、てこのはたらき、動植物、物の燃え方と空気、月や星の動き、水溶液の性質と働きなど、出題分野は多岐にわたります。苦手分野を作らないようバランスよく学習することが重要となります。基礎知識をしっかりと身につけた上で、複数年分の過去問に取り組み演習を重ねましょう。

 

社会の傾向と対策

例年、試験時間45分の大問4題構成です。地理・歴史・公民からそれぞれ1題ずつと作文問題が1題出題されます。写真や地図、表、グラフなどの資料問題が複数出題されるため、教科書だけでなく地図帳や資料集なども活用して、知識の理解を深め、各種資料から内容を読み取ることに慣れておきましょう。作文問題では、与えられたテーマについて自分の意見を100~200字程度で記述する問題が出題されます。文字数以外にも複数の条件が課されるため、条件に沿った文章を分かりやすく的確にまとめて表現する力が問われます。複数年分の過去問に取り組み出題傾向を把握しておくと良いでしょう。

 

 

興南中学校基本情報

公式サイト

興南中学校:https://konan-h.ed.jp/

 

基本情報

創立年

1985年

生徒数

475人(2022年度現在)

興南中学校 所在地情報

〒902-0061 沖縄県那覇市古島1-7-1

教育理念

建学の精神

 

学園は沖縄県のリーダーとなり得る自主的精神に充ちた心身ともに健全で自らの進路を選択できる充分な学力を持ち、積極的な行動力を身につけた、社会に有為な人物の育成を目指す。

 

引用元:夢への一歩は、興南から|学校法人興南学園|学校理念

 

中学校の特徴

興南中学校は、県内で最も歴史のある私立学校で、次世代リーダーを育成する中高一貫教育を行っています。中学からの入学者は6カ年一貫の「フロンティアコース」所属となり、医歯薬獣医学部や国立10大学、国公立大、難関私大への現役合格を目指します。中学から高校まで全国模試を定期的に実施しており、学力向上に向けて徹底した指導を行っています。また、実用英語検定や数学検定など各種検定取得のサポートを受けることができます。

 

 

オンライン家庭教師WAMの興南中学校受験対策

興南中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、興南中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。