立命館宇治中学校の中学入試情報・受験対策

立命館宇治中学校の受験対策

難易度

立命館宇治中学校は、宇治市にある男女共学の私立中高一貫校で、偏差値は59程度となります。

例年、国際入学試験を実施しており、帰国生や外国人子女を多く受け入れています。

立命館大学の付属校のため、ほとんどの卒業生が立命館大学や立命館アジア太平洋大学(APU)に学内進学しています。

その他、早慶上智や関関同立などの難関私立大学、海外大学への進学実績があります。

 

入試の特徴勉強のポイント

立命館宇治中学校の入試は、試験区分によって試験科目が異なり、中には事前に出願資格の確認を受ける必要がある区分もあるため、必ず募集要項を確認して自分に合った試験区分を選択しましょう。複数年分の過去問に取り組み、出題傾向や形式に慣れておくことが大切です。

 

 

立命館宇治中学校の入試情報

《入学試験》

〇募集人員:180人(SAプログラム、帰国生徒・外国籍生徒を含む。)
※IPコース、ICコースを合わせた人数

 

〇試験区分
・IPコース:立命館宇治高等学校IBコースへ進学するための準備コース

⑴i推薦 ⑵一般 ⑶国際(帰国生徒・外国籍生徒)
・ICコース
⑴自己推薦 ⑵i推薦 ⑶SA推薦 ⑷一般 ⑸内申型 ⑹国際(帰国生徒・外国籍生徒)

 

※出願資格は、入学試験要項をご確認下さい。
※各推薦入試と内申型は、事前に出願資格の確認を受ける必要があります。
※国際(帰国生徒・外国籍生徒)入学試験については、国際(帰国生徒・外国籍生徒)入学試験要項をご確認下さい。

 

◆A日程

〇入学試験概要:自己推薦入試(ICコース)
標準テスト〈国語・算数・社会・理科〉(80分・100点)、個人面接
*選考方法:学力試験の成績・個人面接および提出書類による総合評価

 

〇入学試験概要:i推薦入試
・IPコース
【IP方式】小論文(英語・55分)・算数(英語・25分)、個人面接(保護者1名同伴)
*選考方法:学力試験の成績・保護者同伴面接および提出書類による総合評価

 

・ICコース
標準テスト〈国語・算数・社会・理科〉(80分・100点)、個人面接
*選考方法:学力試験の成績・個人面接および提出書類による総合評価

 

〇入学試験概要:SA推薦入試(ICコース)
標準テスト〈国語・算数・社会・理科〉(80分・100点)、個人面接
*選考方法:学力試験の成績・個人面接および提出書類による総合評価

 

〇入学試験概要:一般入試(IPコース)
【IP方式】小論文(英語・55分)・算数(英語・25分)、個人面接(保護者1名同伴)
*選考方法:学力試験の成績・保護者同伴面接および提出書類による総合評価

 

〇入学試験概要:一般入試(ICコース)
【4科目型】国語(50分・120点)・算数(50分・120点)・社会(40分・80点)・理科(40分・80点)、個人面接

【3科目型】国語(50分・120点)・算数(50分・120点)・理科(40分・80点)、個人面接

※いずれかの試験方式を出願時に選択
*選考方法:学力試験の成績・個人面接による総合評価

 

〇入学試験概要:内申型入試(ICコース)
国語(50分・120点)・算数(50分・120点)・社会(40分・80点)・理科(40分・80点)、個人面接
*選考方法:学力試験の成績・個人面接および提出書類による総合評価

 

◆B日程

〇入学試験概要:一般入試(ICコース)
国語・算数に加え、出願時に社会か理科のどちらか1科目選択、個人面接
国語(50分・120点)・算数(50分・120点)・社会・理科(40分・80点)
*選考方法:学力試験の成績・個人面接による総合評価

 

 

《国際入学試験》

〇募集人員:40人(IPコース、ICコースの合計)

 

◆11月入試・1月入試

〇入学試験概要:国際自己推薦(IPコース)・国際(IPコース)
【IP方式】小論文(英語・55分)・算数(英語・25分)、個人面接(保護者1名同伴)
※国際自己推薦は、出願に先立つ資格確認が必要
※算数と小論文の試験の間に休憩時間はありません。

 

〇入学試験概要:国際自己推薦(ICコース)
【一般方式】小論文(日本語または英語・80分)、面接(保護者 1 名同伴)
※出願に先立つ資格確認が必要

 

〇入学試験概要:国際A方式(ICコース)
【一般方式】小論文(日本語または英語・80分)、面接(保護者 1 名同伴)

 

〇入学試験概要:国際B方式(ICコース)
国語(50分)・算数(50分)、面接(保護者 1 名同伴)

 

 

参照:立命館宇治中学校 2022年度 入学試験要項

参照:立命館宇治中学校 2022年度 国際(帰国生徒・外国籍生徒)入学試験要項

 

 

立命館宇治中学校基本情報

公式サイト

立命館宇治中学校:http://www.ritsumei.ac.jp/uji/

 

基本情報

創立年

1994年

生徒数

535人(高校含む全校生徒:1,737人)(2022年5月1日現在)

立命館宇治中学校 所在地情報

〒611-0031  京都府宇治市広野町八軒屋谷33番1

教育理念

「平和と民主主義」

 

引用元:教育理念 | 学校紹介 | 立命館宇治中学校・高等学校

 

中学校の特徴

立命館宇治中学校は、知性・探究心・思いやりの心などバランスの取れた個性を身に付け、責任感を持って国際社会に貢献できる人材を育成しています。国際性に特化したカリキュラムや、帰国生の積極的な受け入れ、海外大学への多数の進学実績が特徴です。「ICコース」と「IPコース」の2つのコースに分かれており、ICコースでは英語の習熟度別授業を行い、IPコースは高校で国際標準の英語教育を行うIBコースに進学します。IPコースでは、独自のカリキュラムを導入し、英語・数学・理科・社会の授業を英語で実施しています。また、両コースでネイティブ教員の指導を取り入れ、生徒は1人1台のタブレットPCとMicrosoft Officeアカウントを持ち、全教科の授業や自宅学習、部活動など様々な場面で活用します。学内にWi-Fiを完備している他、読書の時間を毎朝設けているのも特徴です。部活動については、陸上競技部、アメリカンフットボール部、サッカー部、茶道部など16のクラブがあります。

 

 

オンライン家庭教師WAMの立命館宇治中学校受験対策

立命館宇治中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、立命館宇治中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。