向陽中学校の中学入試情報・受験対策

向陽中学校の受験対策

難易度

向陽中学校は大分県大分市千代町にある共学の私立中高一貫校で、偏差値は61程度となります。2022年度入試の実質倍率は、約2.0倍となっています。東京大学や京都大学、大阪大学などの国公立大学や、早慶上理、GMARCH、関関同立などの難関有名私立大学への合格者を多数輩出しています。

 

入試の特徴・勉強のポイント

向陽中学校の入試は、国語・算数・社会・理科の4科目の学力検査で実施されています。各科目とも基礎から丁寧に学習して、ケアレスミスをしないよう注意し、基礎レベルの問題は確実に解答できるようにしておきましょう。出題形式や傾向を把握するために、過去問演習に取り組むことも大切です。

 

 

向陽中学校の入試情報

【入学試験】

国語(60分/100点)

算数(60分/100点)

社会(40分/50点)

理科(40分/50点)

 

参照:令和5年度 生徒募集要項

 

 

向陽中学校基本情報

公式サイト

向陽中学校:https://www.hiramatsu.ac.jp/koyo

 

基本情報

創立年

1961年

生徒数

108人(令和4年5月1日現在)

向陽中学校 所在地情報

〒870-8658 大分県大分市千代町3丁目3-24

教育理念

1.質の高い教科指導をおこないます

2.コミュニケーション能力を高めます

3.社会的な視野の広さを養います

4.豊かな人間性を育てます

 

引用元:大分向陽中【公式】 学校紹介

 

中学校の特徴

向陽中学校は、併設型中高一貫で、1学年定員40名の少人数主義・個別対応重視の教育を実践しています。大分東明高校特別進学コース・特別クラスに接続しており、高校入試の負担なくゆとりあるカリキュラムの中で学習を進めることができます。中学3年次に高校内容を開始し、高校3年次の1年間を大学入試対策に充てることで、県内でも群を抜く大学現役合格率の高さを誇っています。

 

 

オンライン家庭教師WAMの向陽中学校受験対策

向陽中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、向陽中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。