大分中学校の中学入試情報・受験対策

大分中学校の受験対策

難易度

大分中学校は大分県大分市明野高尾にある共学の私立中高一貫校で、偏差値は58程度となります。大分大学や筑波大学、九州大学などの国公立大学や、福岡大学、関西大学などの私立大学への合格実績があります。

 

入試の特徴・勉強のポイント

大分中学校の入試は、特進クラス・スポーツクラスに分かれており、入試科目が異なります。特進クラスでは2つの入試分類(推薦・一般)があり、推薦入試は作文、一般入試は総合・国語・算数の試験が課されます。スポーツクラスの選抜においても2つの入試分類(推薦・一般)があり、推薦入試は作文・グループ面接、一般入試は国語・算数・グループ面接となっており、いずれの入試分類でも保護者に対して個人面接が課されます。必ず公式HPの募集要項を確認し、志望するコース・分類にあった対策に取り組みましょう。

 

 

大分中学校の入試情報

【特進クラス】

〇推薦入試(専願)

作文(60分)

 

〇一般入試(奨学生選抜)

総合(60分/記述)

国語(60分/100点)

算数(60分/100点)

 

参照:2023年度 入学者選抜募集要項 大分中学校 特進クラス

 

【スポーツクラス】

〇推薦入試

作文(45分)

グループ面接(児童)

※保護者面接(個別)

 

〇一般試験

国語(30分/100点)

算数(30分/100点)

グループ面接(児童)

※保護者面接(個別)

 

参照:2023年 スポーツクラス 入学者選抜募集要項

 

 

大分中学校基本情報

公式サイト

大分中学校:http://www.oita-h.ed.jp/junior/

 

基本情報

創立年

2006年

大分中学校 所在地情報

〒870-0162 大分県大分市明野高尾1丁目6-1

教育理念

“創造”とは、「豊かな人間をつくること」

“敬愛”とは、「正しい人間をつくること」

“気力”とは、「たくましい人間をつくること」

 

引用元:学校法人大分高等学校 学校理念・方針

 

中学校の特徴

大分中学校は、Society5.0時代を切り拓くための「感性」「創造力」「判断力」を身につけるための教育を実践しています。コース制となっており「特進」と「スポーツ」の2コースが設置されています。特進コースでは、少人数の授業編成や、理数系の授業の確保、国際化を見据えた英語教育など様々な取り組みを行っています。スポーツコースでは、6年間を見据えた競技力育成を行うとともに、大学進学に向けた学力を養成しています。

 

 

オンライン家庭教師WAMの大分中学校受験対策

大分中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、大分中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。