四天王寺中学校の中学入試情報・受験対策

四天王寺中学校の受験対策

難易度

四天王寺中学校は大阪市天王寺区にあり、偏差値は69程度で関西トップクラスの私立女子中高一貫校となります。近年、受験倍率は上がっており2021年度の実質倍率は全体で1.58倍となっています。また、東京大学をはじめとする国公立大学や、難関私立大学への合格者を多数輩出しています。

入試の特徴勉強のポイント

四天王寺中学校の入試は、志望するコースにより入試科目が異なるため、入試要項をしっかりと確認しておきましょう。問題の難易度は全体的に標準レベルですが、一部難度の高い問題も含まれます。時間を計りながら過去問演習を行い、出題傾向に慣れておきましょう。

 

四天王寺中学校の入試情報

入学試験

《募集人員》

約270名
英数Sコース:約40名、英数コース:約170名、医志コース:約40名、文化・スポーツコース:約20名

【英数Sコース、英数コース】

《試験内容》
4教科型:国語(60分120点)、理科(40分80点)、算数(60分120点)、社会(40分80点)
3教科型:国語(60分120点)、理科(40分80点)、算数(60分120点)

《選考方法》
・4教科型
①受験者の得点を次の(ア)~(ウ)の方法で計算する
(ア)4教科(国語・算数・理科・社会)の合計得点を出す(400点満点)
(イ)国語・算数・理科の合計点を1.25倍して得点を出す(400点満点換算)
(ウ)国語・算数・社会の合計点を1.25倍して得点を出す(400点満点換算)
②受験生の(ア)~(ウ)の得点を比較して、高得点の方をその受験生の得点とする

・3教科型
国語・算数・理科の合計点を1.25倍して得点を出す(400点満点換算)

【医志コース】

《試験内容》
4教科型:国語(60分120点)、理科(40分80点)、算数(60分120点)、社会(40分80点)
3教科型:国語(60分120点)、理科(40分80点)、算数(60分120点)

《選考方法》
・4教科型
①受験者の得点を次の(ア)(イ)の方法で計算する
(ア)4教科(国語・算数・理科・社会)の合計得点を出す(400点満点)
(イ)国語・算数・理科の合計点を1.25倍して得点を出す(400点満点換算)
②受験生の(ア)(イ)の得点を比較して、高得点の方をその受験生の得点とする

・3教科型
国語・算数・理科の合計点を1.25倍して得点を出す(400点満点換算)

【文科・スポーツコース】

《試験内容》
国語(60分120点)、作文(40分80点)、面接(受験者と保護者)

 

参照四天王寺中学校 令和4年度生徒募集要項

 

四天王寺中学校の科目別傾向と対策

算数の傾向と対策

例年、標準レベルの問題が出題されますが、一部難度の高い問題も含まれます。場合の数、速さ、平面図形、立体図形の分野が頻出となるため、重点的に学習しましょう。計算問題はケアレスミスをしないよう丁寧な解答を心がけ、しっかり得点することが重要です。

国語の傾向と対策

例年、大問3題構成ですべて読解問題となっています。難易度は標準レベルですが、試験時間に対して文章量が多いため時間配分に注意が必要です。設問形式はさまざまで、記述問題も出題されるため内容をまとめて簡潔に述べる力が問われます。普段の練習問題から時間を計ってペース配分を意識することを心がけ、過去問演習で出題傾向に慣れておきましょう。

理科の傾向と対策

例年、生物・地学・化学・物理の4分野からまんべんなく出題されます。難易度は標準レベルとなるため、苦手分野を作らないよう基礎知識をしっかり身につけましょう。過去問演習で出題傾向と、問題文の文章量、計算問題などに慣れておくことも大切です。

社会の傾向と対策

例年、各分野からバランスよく出題されます。教科書学習を中心に基礎知識をしっかり身につけましょう。時事問題が頻出となるため、日ごろからニュースなどを通して国内外の出来事に関心を持ち、正しく情報を理解することが大切です。

 

四天王寺中学校基本情報

公式サイト

四天王寺中学校:https://www.shitennoji.ed.jp/stnnj/

基本情報

創立年

1947年

生徒数

1012名(2021年4月時点)

四天王寺中学校 所在地情報

〒543-0051 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1丁目11番73号

教育理念

利他の心を起こし、磨き上げた自己の知識・技能をもって、人々に寄り添える人材を育成する

引用元:四天王寺高等学校・四天王寺中学校 学校紹介 建学の精神・学園訓

中学校の特徴

四天王寺中学校は、中高一貫の女子校で、聖徳太子の「和の精神」を礎とする信念ある女性の育成を目標としています。「知性・感性・和の心」が育まれるバランスのとれた教育により、豊かな人間性を養うことができます。進路に応じて4つのコースが設置されており、大学進学を目指す「英数Sコース」「英数コース」「医志コース」と、世界に羽ばたけるアスリート&アーティストを目指す「文化・スポーツコース」となっています。生徒モバイルPC(Surface Go2)を導入し、全教室に設置された電子黒板機能付きプロジェクターとリンクした新しい授業を展開するなど最先端のICT教育も行われています。

 

オンライン家庭教師Wamの四天王寺中学校受験対策

四天王寺中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、四天王寺中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。