龍谷中学校の中学入試情報・受験対策

龍谷中学校の受験対策

難易度

龍谷中学校は佐賀県佐賀市にある共学の私立中高一貫校で、偏差値は50程度となります。東京大学や筑波大学、佐賀大学などの国公立大学や、上智大学、明治大学、同志社大学などの私立大学への合格者を輩出しています。

 

入試の特徴・勉強のポイント

龍谷中学校の入試は、12月入試、前期入試、後期入試があります。12月入試は自己表現試験となっており、グループワークと個人面接が課されます。前期入試はさらに4つの試験に分かれており、適性検査試験は適性検査Ⅰ・Ⅱとグループ面接、教科試験(4科)は国語・算数・理科・社会の筆記試験とグループ面接、教科試験(2科)は国語・算数の筆記試験とグループ面接、教科試験(1科)は英語の筆記試験と個人面接が課されます。後期入試は国語・算数の筆記試験とグループ面接で実施されます。必ず募集要項を確認し、受験する試験に合った対策を行いましょう。

 

 

龍谷中学校の入試情報

【12月入試】

〇自己表現試験

グループワーク(35分)

個人面接(一人30分以内)

 

【前期入試(適性検査or4科)】

〇適性検査試験

適性検査Ⅰ・適性検査Ⅱ(各50点/各50分)

グループ面接(5名以内)

 

〇教科試験(4科)

国語・算数(各100点/各50分)

理科・社会(各50点/合わせて50分)

グループ面接(5名以内)

 

【前期入試(2科or1科)】

〇教科試験(2科)

国語・算数(各100点/各50分)

グループ面接(5名以内)

 

〇教科試験(1科)

英語(100点/50分)

個人面接(スピーキング/一人5分以内)

※「4技能」を合計100点で判定

 

【後期入試】

〇教科試験(2科)

国語・算数(各100点/各50分)

グループ面接(5名以内)

 

参照:2023年度(令和5年度)龍谷中学校 生徒募集要項

 

 

龍谷中学校基本情報

公式サイト

龍谷中学校:https://www.sagaryukoku.ed.jp/jhsc/

 

基本情報

創立年

1947年

龍谷中学校 所在地情報

〒840-0054 佐賀県佐賀市水ヶ江3-1-25

教育理念

学力×心の教育

[21世紀の「本物の学力」と「豊かな心」をもつ人を育成できる中高一貫校]

 

引用元:教育について

 

中学校の特徴

龍谷中学校は、浄土真宗の宗祖親鸞聖人の教えを建学の精神として掲げる学校です。2020年より「本物の学力」と「豊かな心」を身につけること目的とした、中高一貫「理数グローバル」がスタートしています。「ココロの教育」「グローバル教育」など5つの学習領域を体系的なプログラムで学ぶ「FLP」という独自のカリキュラムを用意しているほか、「自立した学習者」の育成を目指し、学び方を学ぶ「GLC」というプログラムを設けています。

 

 

オンライン家庭教師WAMの龍谷中学校受験対策

龍谷中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、龍谷中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。