大妻多摩中学校の中学入試情報・受験対策

大妻多摩中学校の受験対策

難易度

大妻多摩中学校は多摩市にある私立女子中高一貫校で、偏差値は49程度となります。卒業生は、GMARCHなどの有名私立大学へ進学しています。

入試の特徴と勉強のポイント

大妻多摩中学校の入試問題は、全体的に標準レベルの出題となります。各科目広い範囲から出題されるため、偏りなく学習する必要があります。また、適正型思考力での入試は科目試験ではなく、読解表現と合科適性問題となるため、別途対策が必要になります。

 

大妻多摩中学校の入試情報

総合進学入試

【第1回】
募集定員:40名
試験科目:国語(50分100点)、算数(50分100点)、社会(40分60点)、理科(40分60点)

 

【適正型思考力】
募集定員:10名
試験科目:読解表現《作文》(50分100点)、合科適性(50分100点)

 

【午後】
募集定員:20名
試験科目:国語(50分100点)、算数(50分100点)

 

【第2回】
募集定員:35名
試験科目:国語(50分100点)、算数(50分100点)、社会(40分60点)、理科(40分60点)

 

【第3回】
募集定員:15名
試験科目:国語(50分100点)、算数(50分100点)、社会(40分60点)、理科(40分60点)

 

国際進学入試

【第1回】
募集定員:10名
試験科目:国語(50分100点)、算数(50分100点)、英語リスニング(20分60点)

 

【午後】
募集定員:5名
試験科目:国語(50分100点)、算数(50分100点)
※英検3級以上の合格証書の写しを提出

 

【第2回】
募集定員:5名
試験科目:国語(50分100点)、算数(50分100点)、英語リスニング(20分60点)

 

 

引用元:2022(令和4)年度 大妻多摩中学校 生徒募集要項

 

 

大妻多摩中学校の科目別傾向と対策

算数の傾向と対策

例年、大問6題構成で解答形式は数値の記入と途中式を記載する記述式の併用となっています。広い範囲から、まんべんなく出題されるため苦手分野を作らないようにしましょう。計算ミスなどのケアレスミスをしないよう、丁寧な解答を心がけることが重要です。

国語の傾向と対策

例年、大問3題構成でさまざまな解答形式での出題となります。長文問題においては、日ごろから読書などを通して読解力を養うと良いでしょう。小問集合では漢字の読み書き問題のほか、慣用句やことわざ、四字熟語の意味などを問われます。確実に得点できるよう、しっかりと知識を身につけておく必要があります。

理科の傾向と対策

例年、大問4題構成で難易度は標準レベルとなります。幅広い範囲における基礎知識の正確な理解と、理科的思考力、計算力などが求められます。過去問や問題集での演習を繰り返し行い、しっかり知識を身につけましょう。

社会の傾向と対策

例年、大問3~5題構成で、3分野からまんべんなく出題されますが、公民範囲の設問数は地理・歴史に比べて少ない傾向となっています。また、グラフなどの資料問題が頻出となっているため、重点的に学習しましょう。

 

大妻多摩中学校基本情報

公式サイト

大妻多摩中学校:https://www.otsuma-tama.ed.jp/

基本情報

創立年

1994年

生徒数

495人(2021年4月現在)

大妻多摩中学校所在地情報

〒206-8540  東京都多摩市唐木田2-7-1

教育理念

大妻コタカは「理想は高遠に、実行は足もとから」をモットーに、社会で活躍できる自立した女性の育成を目指して大妻学院を創立しました。 大妻多摩中高独自の理念は、「自立自存」「寛容と共生」「地球感覚」の3つを柱としています。「自立自存」とは、主体的に行動し、自らの未来を切り拓くこと。「寛容と共生」とは、地球規模の視野で、相互の連携を深めること。「地球感覚」とは、異なる価値観を尊重し、他者と協働することを指します。様々な文化的背景を持った人々との関わりが避けられない21世紀のグローバル社会において、日本人としてのアイデンティティをしっかり身につけ、確かな学力と豊かな人間性を兼ね備え、予測困難な未来社会の中で活躍・貢献できる人材を育成します。

 

引用元:大妻多摩中学高等学校 沿革と大妻多摩の教育方針

大妻多摩中学校の特徴

大妻多摩中学校は、中高一貫の女子校で「礼儀とマナー」を重んじる伝統の女子教育を行い「自立した女性」を育てることを目標としています。6年一貫を最大限に利用したカリキュラムを通し、確かな基礎学力と自由に物事を考える技を習得します。校訓は「恥を知れ」となっており、自分の未熟さを認めて謙虚になりなさい、という意味が込められています。

 

オンライン家庭教師Wamの大妻多摩中学校受験対策

大妻多摩中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、大妻多摩中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。