青山学院大学の入試情報・受験対策

青山学院大学の受験対策

難易度

首都圏において、早稲田・慶応・上智などに次ぐ難関大学グループ「GMARCH」の一つ。全国的に知名度も高く、人気もあり難易度は非常に高いです。偏差値は学部・学科によって異なりますが、60程度。共通テストにおいても確実に合格を勝ち取るには8割以上を求められる難関校です。

 

入試の特徴・勉強のポイント

英語の青山といわれるほど、英語の難易度が高いです。
その反面、英語以外の科目で差がつきにくいため、各科目の標準レベルの問題をミスなく解答する実力と処理能力が求められます。
実戦形式の演習を数多くこなし、解答スピードと精度を高める学習が合格のカギです。

 

 

青山学院大学の学部情報

文学部/経済学部/経営学部/総合文化政策学部/社会情報学部/コミュニティ人間科学部/教育人間科学部/法学部/国際政治経済学部/理工学部/地球社会共生学部

 

 

青山学院大学基本情報

公式サイト

青山学院大学:https://www.aoyama.ac.jp/

基本情報

創立年

1874年

生徒数

18,462人(2021年05月時点)

教育理念

神と人とに仕え社会に貢献する「地の塩、世の光」としての教育研究共同体

 

引用元:青山学院大学 教育方針・理念・スクールモットー

大学の特徴

青山学院大学は文系学部と理系学部がある複合大学です。明治初頭に米国のメソジスト監督教会から派遣された3人の宣教師が創建した3つの学校を源流であり、神と人とに仕え社会に貢献することを理念として掲げています。その流れに基づき教養教育を重視しており、青山スタンダードという全学部必修の教養科目制度をとっています。4年で卒業が可能な在学留学、短期留学の他に休学留学も可能です。資格については司書教諭、司書、学校司書、学芸員、社会調査士、認定心理士などが取得可能です。

 

 

青山学院大学キャンパス情報

青山キャンパス

学部:文学部・教育人間科学部・経済学部・法学部・経営学部・国際政治経済学部・総合文化政策学部

住所:〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4丁目4の25

相模原キャンパス

学部:理工学部・社会情報学部・地球社会共生学部・コミュニティ人間科学部

住所:〒252-5258 神奈川県相模原市中央区淵野辺5丁目10の1

 

 

オンライン家庭教師Wamの青山学院大学受験対策

青山学院大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、青山学院大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。