福島大学の入試情報・偏差値・受験対策

福島大学の受験対策

偏差値・難易度

福島大学は福島県福島市にキャンパスを置く国立大学で、偏差値は学群によって異なりますが45.0~55.0程度となります。中でも人文社会学群の偏差値が高くなっています。共通テストにおいて、確実に合格を勝ち取るには5~6割以上の得点が求められます。

入試の特徴・勉強のポイント

福島大学の一般選抜は、前期日程と後期日程の2日程あります。一般選抜の個別学力検査は、小論文や実技検査、学力検査など学類・コースによって試験内容が異なります。必ず募集要項を確認して、志望するコースに合った対策を行う必要があります。また、共通テストの配点が大きいため共通テストの対策を優先的に行ったうえで、個別学力検査の対策にも取り組みましょう。 

 

福島大学の学部情報

人文社会学群/理工学群/農学群

 

福島大学基本情報

公式サイト

福島大学:https://www.fukushima-u.ac.jp/

基本情報

創立年

1949年

生徒数

4,080人(2021年05月現在)

教育理念

学術の中心として、広く知識を授けるとともに、深く専門の学芸を教授研究し、知的、道徳的及び応用的能力を展開させることを目的とする。

引用:福島大学学則

大学の特徴

福島大学は、1949年に創立された総合大学です。実践力だけでなく基礎力を養い、現代社会における様々な問題にチャレンジできる人材を育成しています。半年あるいは1年間の交換留学や1か月未満の短期語学研修、海外インターンシップなどが可能となっています。また、キャンパス内に如月寮(学類・大学院の男子学生)、信夫寮(学類・大学院の男子学生)、葵寮(学類・大学院の女子学生)という3つの学生寮があり、寮生の自治で運営されています。資格については、教員免許、社会教育士、学芸員、保育士、(公財)日本スポーツ協会公認スポーツ指導者、食品衛生管理者(任用資格)、食の6次産業化プロデューサー、危険物取扱者甲種(受験資格)、フードスペシャリスト(受験資格)、自然再生士補、環境再生医初級などが取得可能です。

 

福島大学キャンパス情報

キャンパス

学部:人文社会学群・理工学群・農学群
住所:〒960-1296 福島県福島市金谷川1番地

 

オンライン家庭教師WAMの福島大学受験対策

福島大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、福島大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。