岩手大学の入試情報・偏差値・受験対策

岩手大学の受験対策

偏差値・難易度

東北における地方国立大学の一つ。偏差値は学部・学科によって異なりますが、52.5前後となっており、中堅レベルと言えます。共通テストにおいては5割~7割強程度が合格に求められます。

 

入試の特徴・勉強のポイント

岩手大学の入試は、主に前期において1~3科目、後期は小論文や集団討論で実施されます。理工学部の後期には科目試験もあります。面接や実技検査を課す学部・学科もあるため、募集要項を確認しておきましょう。問題の難易度は標準レベルですが、英語は要点をまとめる問題、国語は記述問題の対策が必要です。過去問で傾向をつかんでおきましょう。

 

 

岩手大学の学部情報

人文社会科学部教育学部理工学部農学部

 

 

岩手大学基本情報

公式サイト

岩手大学:https://www.iwate-u.ac.jp/

 

基本情報

創立年

1949年

生徒数

4,592人(2021年5月1日現在)

教育理念

真理を探究する教育研究の場として、学術文化を創造しつつ、幅広く深い教養と高い専門性を備えた人材を育成することを目指すとともに、地域社会に開かれた大学として、その教育研究の成果をもとに地域社会の文化の向上と国際社会の発展に貢献することを目指す。

 

引用:国立大学法人 岩手大学-理念と目標

 

 

大学の特徴

岩手大学は、略称「岩大(がんだい)」と呼ばれています。幅広い教養と高い専門的能力を養い、地域・国際社会に対する理解と豊かな人間性を持った人材を育成しています。歴史のある大学で、宮沢賢治の出身校としても知られています。農学部には、国内でも希少な獣医師養成のための学科があり、広大な農場や演習林、牧場を有しているのが特徴です。留学については、1年以内の交換留学や1か月以内の語学研修・海外短期研修・国際ボランティアなど、多様なプログラムがあります。資格については、小学校・中学校・高校・幼稚園・特別支援学校の教員免許、日本語教員、学芸員、社会調査士、認定心理士、公認スポーツ指導者、自然再生士補、毒物劇物取扱責任者、技術士、測量士、第一級陸上特殊無線技士、電気通信主任技術者、情報処理技術者、普及指導員、環境衛生監視員、食品衛生管理者、獣医師などが取得可能です。

 

 

岩手大学キャンパス情報

上田キャンパス

学部:事務局・人文社会科学部・教育学部・農学部
住所:〒020-8550 岩手県盛岡市上田三丁目18番8号

上田キャンパス

学部:理工学部
住所:〒020-8551 岩手県盛岡市上田四丁目3番5号

 

釜石キャンパス

住所:〒026-0001 岩手県釜石市平田3-75-1

 

 

オンライン家庭教師WAMの岩手大学受験対策

岩手大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、岩手大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。