日本医科大学の入試情報・偏差値・受験対策

日本医科大学の受験対策

偏差値・難易度

日本医科大学の偏差値は70程度となります。私立医科大学ではトップクラスの難関校で、共通テストでは85%以上得点することが合格の目安となります。また、競争倍率は一般選抜の前期日程が約10.1倍、後期日程が37.7倍と非常に狭き門となっています。

 

入試の特徴・勉強のポイント

日本医科大学の入試は、年度により難易度が異なります。難しい年であったとしても対応できるように、上位国立大学~難関国立大学レベルの問題は難なく解けるくらいまで対策を行っておきましょう。長文や記述問題、深い知識を問う問題、論述問題などは思考力や考察力が必要となります。また、グループ討論と個人面接の2種類の面接が課されます。試験当日に適度な緊張感を持って対応できるように、模擬面接を十分に行うことが大切です。

 

 

日本医科大学の学部情報

医学部

 

 

日本医科大学基本情報

公式サイト

日本医科大学:https://www.nms.ac.jp/college/

 

基本情報

創立年

1926年

生徒数

748人(2021年05月時点)

教育理念

愛と研究心を有する質の高い医師と医学者の育成

 

引用:日本医科大学 建学の精神、学是、教育理念

 

大学の特徴

日本医科大学は、1876年に創設された済生学舎を前身とする日本最古の私立医科大学です。東京慈恵会医科大学と慶應義塾大学医学部とともに、私立医大御三家と称されることがあります。『常に最も進んだ医学教育を提供すること』を済生学舎以来の伝統としており、「大学卒業時の姿」から逆算して教育を組み立てるアウトカム基盤型カリキュラムを取り入れています。また、先端的ICT技術により生徒の能動的学習が支えられています。すべての講義は収録されているため、時間や場所に捉われず視聴できます。さらに、電子ポートフォリオで自分の学習状況を把握したり、電子黒板が設置された少人数収容の個室でディスカッションを行うことも可能となっています。
留学制度について、夏期研究留学(短期留学)や東南アジア医学研究会による医療活動や国際交流が用意されている他、第6学年では交換留学協定を結んだ海外大学での臨床実習を選択することができます。

 

 

日本医科大学キャンパス情報

千駄木校舎

学部:医学部
住所:〒113-8602 東京都文京区千駄木1丁目1の5

 

武蔵境校舎

学部:教養課程
住所:〒180-0023 東京都武蔵野市境南町1丁目7の1

 

 

オンライン家庭教師WAMの日本医科大学受験対策

日本医科大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、日本医科大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。