金沢星稜大学の入試情報・偏差値・受験対策

金沢星稜大学の受験対策

偏差値・難易度

金沢星稜大学の偏差値は、学部学科によって異なりますが42.5~45程度で、人間科学部こども学科が最も高くなっています。難易度としては標準レベルとなり、共通テストで5割~6割得点することが合格の目安となります。

 

入試の特徴勉強のポイント

金沢星稜大学の入試は標準レベルとなります。一般選抜は〈国語・英語・数学〉、共通テスト併用型の個別学力試験では〈国語・英語〉で行われます。各科目苦手分野をなくし確実に基礎を固めましょう。過去問演習に取り組み、出題傾向を把握することも大切となります。一般方式A日程の試験日は、1日目と2日目があり、試験日を選択できるほか、両日出願も可能となっています。

 

 

金沢星稜大学の学部情報

経済学部人間科学部人文学部

 

 

金沢星稜大学基本情報

公式サイト

金沢星稜大学:http://www.seiryo-u.ac.jp/u/

 

基本情報

創立年

1967年

生徒数

2,753人(2022年5月時点)

教育理念

建学の精神
「誠実にして社会に役立つ人間の育成」

 

引用元:金沢星稜大学|大学概要

大学の特徴

金沢星稜大学は、1932年にビジネスの基本を教えるために設立された「北陸明正珠算簿記専修学校」を母体としています。学歌にある「経世済民」は、「世を誠実に生きていくこと、さらにそれがほかの人々や世の中に役立つことを願う」という意味であり、教学の理念として掲げられています。2021年度よりデジタル社会に適応できる人材の育成を目的に新入生全員にタブレットを無償で貸与しており、課題提出、遠隔授業の受講など様々な場面で使用されています。海外での就業体験やボランティア活動体験などが行える「海外研修」(1~4週間)や、現地大学で専門科目を受講できる「長期留学」(1~2学期)など留学プログラムも充実しています。

 

 

金沢星稜大学キャンパス情報

キャンパス

学部:経済学部・人間科学部・人文学部
住所:〒920-8620 石川県金沢市御所町丑10の1

 

 

オンライン家庭教師WAMの金沢星稜大学受験対策

金沢星稜大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、金沢星稜大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。