神田外語大学の入試情報・偏差値・受験対策

神田外語大学の受験対策

偏差値・難易度

神田外語大学の偏差値は学部・学科により異なりますが42.5~52.5程度で、大学入試標準レベルとなります。競争倍率は外国語学部、グローバル・リベラルアーツ学部ともに3倍を超えており、人気のある大学となります。共通テストにおいては、8割弱程度得点することが合格の目安となります。

 

入試の特徴勉強のポイント

神田外語大学の入試は総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜のほか、特別選抜が4種類あります。一般選抜においては、科目数も異なるため、入試要項をしっかりと確認しておきましょう。全体的な難易度は標準レベルとなるため、基礎を確実に定着させておくことが大切です。また、入試方式によっては面接が課される場合があるため、模擬面接を行うなど別途対策が必要となります。

 

 

神田外語大学の学部情報

外国語学部/グローバル・リベラルアーツ学部

 

 

神田外語大学基本情報

公式サイト

神田外語大学:https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/

 

基本情報

創立年

1987年

生徒数

4,170人(2021年5月時点)

教育理念

KUIS aspires to a congenial world of respectful communication. 一人ひとりが言葉を通じたコミュニケーションにより、お互いを認めあい尊重しあう、あたたかな世界をめざします。

 

引用元:神田外語大学 私たちのビジョン

 

大学の特徴

神田外語大学は1987年に開学した比較的新しい大学となります。世界で生きていくために必要なコミュケーション能力を身につける外国語学部には「英米語学科」「アジア言語学科」「イベロアメリカ言語学科」「国際コミュニケーション学科」の4学科があります。全学科共通の導入・教養科目や各学科・専攻以外の言語を学べる選択外国語科目、自由選択科目、大学院開講科目など様々な授業が用意されています。また、2021年に新設されたグローバル・リベラルアーツ学部では、平和のために活躍できる人を育てる教育を行っています。必修となっている2回の海外留学やHumanities(人間と文化)、Societies(社会と共生)、Global Studies(グローバル・スタディーズ)という3つの学問領域について学ぶことで、世界の現実を知り、「生涯の学びのサイクル(学び続ける力)」と世界を変えていく力を身につけることができます。資格・検定については、各言語の検定やCBS(国際秘書)検定、全国通訳案内士、世界遺産検定、ビジネス能力検定ジョブパスなどに挑戦することができます。

 

 

神田外語大学キャンパス情報

キャンパス

学部:全学部
住所:〒261-0014 千葉市美浜区若葉1丁目4の1

 

 

オンライン家庭教師WAMの神田外語大学受験対策

神田外語大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、神田外語大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。