近畿大学工学部の入試情報・受験対策

近畿大学工学部の受験対策

難易度

近畿大学工学部は、偏差値は学科によって異なりますが、42.5~52.5程度です。共通テストでは、6割~7割強程度得点することが合格への目安です。建築学科の難易度が高く、ロボティクス学科の難易度が低い傾向にあります。

 

入試の特徴・勉強のポイント

近畿大学工学部の入試は、数学・理科・外国語の3科目で行われます。各科目の配点について前期A日程・B日程のスタンダード方式では全て100点、高得点科目重視方式では最高得点科目を2倍換算した400点満点、後期では高得点2科目200点満点で判定されます。
数学IIIの難易度が高いため、前期A日程・後期の数学で数学IIIを含む範囲を選択する場合は重点的な対策が必要です。

 

 

近畿大学工学部の科目別傾向と対策

数学の傾向と対策

大問3題で構成され、段階的に大問の難易度が上がります。図形や数列の問題が頻出です。数学IIIを含む範囲は、大問3で数学IIIが出題されます。複素数平面か微積が出る傾向にあり、かなりの難問です。教科書を中心に基礎固めをし、確認しながら問題演習を繰り返しましょう。過去問で時間配分の練習をすることも重要です。

 

英語の傾向と対策

大問7題で構成され、全範囲を網羅的に問う形式となっています。苦手分野をつくらないことが重要です。慣用句も出題されるため、教科書の基本的な内容は確実に身に付けましょう。解答時間に対して問題数が多いため、時間配分を考えましょう。

 

理科の傾向と対策

物理:大問3題で構成され、力学と電磁気が必出です。もう1題は熱力学や波動が頻出となっています。やや難問が出ることもありますが、丁寧な誘導が付いているため全体的に標準レベルと言えるでしょう。基礎を固め、過去問演習を行いましょう。

 

化学:年度によりますが、大問3題~4題で構成され、近年は4題の傾向にあります。やや理論化学の割合が高めとなっていますが、様々な形式で知識や考察力、計算力を問われるため、幅広く学習しましょう。

 

生物:年度によりますが、大問4題~5題で構成されます。生物基礎は免疫、生物はDNAや光合成の問題が頻出となっています。教科書の内容が中心ですが、問題数が多いため、時間配分に注意しましょう。

 

 

近畿大学工学部基本情報

公式サイト

近畿大学工学部:https://www.kindai.ac.jp/engineering/

 

基本情報

創立年

1959年

生徒数

2,183人(2021年05月時点)

教育理念

1.高い人格と倫理観を持つ人材の養成(人間性)

2.技術者としての専門的能力の涵養(専門性)

3.国際化時代を生き抜く力の養成(国際性)

 

引用元:近畿大学工学部 教育理念

 

近畿大学工学部の特徴

近畿大学工学部は1959年に設置されました。学科は化学生命工学科、機械工学科、ロボティクス学科、電子情報工学科、情報学科、建築学科の6学科です。化学生命工学科は3コース、それ以外の学科はそれぞれ2コースの、計13コースがあります。機械・情報・食品・建築などの分野を学び、科学技術で社会に貢献できる人材を育成しています。金属3Dプリンタを設置し、企業と共同開発を行うなど高度な研究環境があります。国際性を身に付けた技術者を育成するため、JABEEの審査・認定を受ける制度の教育プログラムにも積極的に取り組んでいます。この教育プログラムを修了することは、技術士第一次試験の免除と修習技術者資格の取得を意味し、ます。就職や進学などにも有利です。
建築学科を中心とした2週間程の短期交換留学では、異文化と建築を学ぶことができます。他にも、ホームステイなどが可能な3~4週間程の短期海外語学研修や、1~2学期間の長期留学もあります。単位認定制度があるため、4年間で卒業することもできます。
就職・自己啓発支援として各種課外講座を学内開講しており、講座受講料が一部補助される学部独自の補助制度もあります。就職支援講座・公務員試験対策講座・建築士受験準備講座・ITパスポート試験対策講座・基本情報技術者試験対策WEB講座・危険物取扱者(乙種第4類)講習会・2次元CAD利用技術者認定試験2級対策講座・3次元CAD利用技術者認定試験2級対策講座を受講することができます。
資格については、数学・理科・技術・工業・情報のいずれか1教科の教員免許の他、化学生命工学科は食品衛生管理者 ・食品衛生監視員 ・毒物劇物取扱責任者も取得可能です。

 

 

近畿大学工学部キャンパス情報

広島キャンパス

学部:工学部
住所:〒739-2116 広島県東広島市高屋うめの辺1

 

 

オンライン家庭教師Wamの近畿大学工学部受験対策

近畿大学工学部の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、近畿大学工学部の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。