國學院大學の入試情報・偏差値・受験対策

國學院大學の受験対策

偏差値・難易度

國學院大學の偏差値は学部によって異なりますが50~60程度です。中でも文学部の史学科や経済学部の経営学科は60程度と高い難度を誇っています。共通テストの得点率は70%~80%です。準難関大学であり、MARCH群を目指す人の併願校として選ばれる傾向にあります。

 

入試の特徴勉強のポイント

文系の総合大学のため、受験科目は文系3科が中心となりますが、選択科目として数学を選ぶことができます。国学の教育機関として創設された「皇典講究所」を母体としているため、日本史の難度が非常に高くなっています。その他の科目については、標準レベルとなります。難度の高い問題も出題されますが、まずは基礎問題を確実に解答できるようになることが大切となります。基礎を徹底的に押さえ、それから応用問題に取り組むようにしましょう。

 

 

國學院大學の学部情報

文学部/神道文化学部/法学部/経済学部/人間開発学部/観光まちづくり学部

 

 

國學院大學基本情報

公式サイト

國學院大學:https://www.kokugakuin.ac.jp/

 

基本情報

創立年

1920年

生徒数

10,116人(2021年5月時点)

教育理念

神道精神に基づき人格を陶冶し、諸学の理論並びに応用を攻究教授し、有用な人材を育成すること

 

引用元:國學院大學 教育研究上の目的

 

大学の特徴

國學院大學は、1882年(明治23年)に、神道・国学の教育機関として創立した「皇典講究所」を母体としており、1920年(大正9年)に日本で初めて認可された私立大学のひとつです。現在は文学部・神道文化学部・法学部・経済学部・人間開発学部・観光まちづくり学部の6学部13学科を有する人文・社会科学系の総合大学となっています。「皇典講究所」の時代より、歴史や文化に基づきながら日本人が拠って立つ根本を明らかにすることが学問の道において重要であるとされており、國學院大學の建学の精神の基底にもなっています。まず自国文化を理解し、それに拠って異文化理解を進めることで、世界で活躍できるグローバル人材の育成を目指しています。

令和3年4月時点で世界34の大学・機関(学部間協定等を含む)と協定を締結しており、協定留学、短期留学やセメスター留学など様々なプログラムが設置されています。

 

 

國學院大學キャンパス情報

渋谷キャンパス

学部:文学部・神道文化学部・法学部・経済学部
住所:〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28

たまプラーザキャンパス

学部:人間開発学部・観光まちづくり学部
住所:〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川3-22-1

 

 

オンライン家庭教師WAMの國學院大學受験対策

國學院大學の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、國學院大學の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。