国士舘大学の入試情報・偏差値・受験対策

国士舘大学の受験対策

偏差値・難易度

関東の私立大学グループ「大東亜帝国」の一つ。スポーツが強いことで知名度が高い大学です。問題の難易度は標準レベルですが、定員が削減された学部もあり合格難易度は高い傾向にあるといえます。偏差値は学部・学科によって異なりますが、およそ50程度。共通テストにおいては7割以上が合格に求められます。

入試の特徴・勉強のポイント

国士舘大学の入試は、高得点1教科で判定する方式と、1~3教科の合計得点で判定する方式があるのが特徴です。どの教科も標準レベルであるため、教科書の基本的な内容を身に付けることが重要です。英語は長文読解があるため時間配分を考えましょう。理工学部の後期日程は数学II・Bが記述問題となっています。苦手分野をなくし、過去問演習を徹底して行うことで、基礎問題を確実に得点できるようにしましょう。

 

 

国士舘大学の学部情報

 

国士舘大学基本情報

公式サイト

国士舘大学:https://www.kokushikan.ac.jp/

基本情報

創立年

1917年

生徒数

12,386人(2021年05月時点)

教育理念

「国士」養成のため、四徳目「誠意・勤労・見識・気魄」を兼ね備える教育を行う。

・「誠意」とは、真心と慈悲の心で、世のため、人のために尽くすこと

・「勤労」とは、向上心を持って、誠実に仕事をすること

・「見識」とは、道理のもと、物事を見抜く力をもつこと

・「気魄」とは、信念と責任を持って強い心でやり通す力のこと

 

引用元:国士舘大学 建学の理由と理念

 

 

大学の特徴

国士舘大学は、文系学部と理系学部がある総合大学です。大正6年に青年思想家らが創立した私塾「國士館」を前身としています。国の将来を思い、人と社会に貢献する人材を育てることを理念に掲げ、全学部で武道教育、防災教育を行っています。警察官、消防士、自衛官といった保安職の就職者数が多く、オリンピアンも多く輩出しています。箱根駅伝の出場校としても有名です。4年で卒業できる認定留学や交換留学が可能です。資格については、全学部で教員免許取得が可能な他、幼稚園教諭、養護教諭、特別支援学校教諭、公認会計士、税理士、司法書士、行政書士、学芸員、日本語教諭、司書教諭、健康運動実践指導者も取得可能です。入試成績により返済義務のない「成績優秀奨学生制度」選抜もあります。

 

 

国士舘大学キャンパス情報

世田谷キャンパス

学部:政経学部・理工学部・法学部・文学部・経営学部
住所:〒154-8515 東京都世田谷区世田谷4丁目28の1

町田キャンパス

学部:体育学部こどもスポーツ教育学科・21世紀アジア学部
住所:〒195-8550 東京都町田市広袴1丁目1の1

多摩キャンパス

学部:体育学部体育学科・武道学科・スポーツ医科学科
住所:〒206-8515 東京都多摩市永山7丁目3の1

 

 

オンライン家庭教師WAMの国士舘大学受験対策

国士舘大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、国士舘大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。