甲南女子大学の入試情報・偏差値・受験対策

甲南女子大学の受験対策

偏差値・難易度

甲南女子大学は、兵庫県神戸市にある私立女子大学で、偏差値は学部によって異なりますが40.0~47.5程度となっています。中でも国際学部と文学部の偏差値が高くなっています。共通テストにおいても確実に合格を勝ち取るには6~7割程度の得点率が求められます。

 

入試の特徴・勉強のポイント

甲南女子大学の一般選抜は、Ⅰ~Ⅳ日程と大学入学共通テスト利用選抜Ⅰ・Ⅱ日程で実施されています。一般選抜Ⅰ・Ⅱ日程と大学入学共通テスト利用選抜Ⅰ日程では「スカラシップチャレンジ判定」と言われる奨学金制度を伴う入試制度が導入されており、スカラシップチャレンジ判定に合格すると入学後2年間の学費が決められた割合で免除されます。また、大学入学共通テスト利用選抜は大学独自の試験がありません。必ず志望する学部の入試制度を確認し、自分にあった制度・日程を選んで入試に挑みましょう。

 

 

甲南女子大学の学部情報

国際学部文学部人間科学部看護リハビリテーション学部医療栄養学部

 

 

甲南女子大学基本情報

公式サイト

甲南女子大学:https://www.konan-wu.ac.jp/

 

基本情報

創立年

1920年

生徒数

4,178人(2022年05月時点)

教育理念

建学の理念を基盤に、品格と国際性を備え、社会に貢献する高い志を持つ女性を育成する

 

・人としての教養と常識を基本に確かな専門知識を養い、社会で活躍できる基礎力を育てる

・内から輝く個性を磨き、人間愛を持って他に尽くす、思いやりの心を育てる

・自ら学び考えることで主体性と創造性を育み、実践的な知識・技能・判断力および学術的探究心を育てる

 

引用:甲南女子大学|大学案内|理念と歴史|教育理念・建学の理念

 

大学の特徴

甲南女子大学は、1920年に設立された甲南高等女学校を前身としており、2020年に創立100周年を迎えました。創立100周年プロジェクトとして、修学支援や学園施設整備などの「記念事業」や地域・社会と連携したさまざまなプロジェクトなどの「ブランディング活動」を展開しています。女性として力強く生きていくための知識を学ぶ「女性教育」、大学での学びに必要な基礎知識やスキルを身につける「初年次教育」、自分の力で進路を考え必要な知識とスキルを身につける「キャリア教育」の3つの特徴のもと「未来への実践力」を育む学びを行っています。また、甲南女子大学のキャンパスの中で昭和39年に建築された管理棟・3号館・渡廊下の3件が、2019年3月29日に登録有形文化財に登録されました。

 

 

甲南女子大学キャンパス情報

キャンパス

学部:国際学部・文学部・人間科学部・看護リハビリテーション学部・医療栄養学部
住所:〒658-0001 兵庫県神戸市東灘区森北町6丁目2−23

 

 

オンライン家庭教師WAMの甲南女子大学受験対策

甲南女子大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、甲南女子大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。