京都女子大学の入試情報・偏差値・受験対策

京都女子大学の受験対策

偏差値・難易度

関西の女子大学グループ「関西女子大御三家」の一つで、歴史ある伝統校であり、人気も高い大学です。偏差値は学部・学科によって異なりますが、52.5程度です。共通テストにおいては、6割~7割以上が合格に求められます。

 

入試の特徴・勉強のポイント

京都女子大学の入試について、一般選抜では前期A方式・B方式・C方式・D方式、後期があります。前期A方式は3科目、B方式は2科目、C方式はB方式と共通テストのミックス型、D方式はB方式と英語外部試験スコアのミックス型です。問題の難易度は標準的なため、教科書の内容をしっかりと理解しておきましょう。知識問題は記述できるように確実に覚えることが重要となります。

 

 

京都女子大学の学部情報

文学部発達教育学部家政学部現代社会学部法学部データサイエンス学部(2023年4月開設予定)

 

 

京都女子大学基本情報

公式サイト

京都女子大学:https://www.kyoto-wu.ac.jp/

 

基本情報

創立年

1910年

生徒数

5,710人(2021年5月1日現在)

教育理念

4年間の学びを通して、情緒豊かで高雅な、凜とした品位ある女性人材の養成を目指します。

 

1. 情緒豊かで高雅な、凜とした品位ある女性人材
2. 宗教に対する正しい理解と正しい批判力を身につけた女性人材
3. 広い教養と汎用的技能とを身につけた女性人材
4. 高い専門的知識・理解・技能をもった女性人材
5. 主体性・協調性をもった女性人材
6. 適切なリーダーシップを発揮できる女性人材
7. 市民として社会貢献できる女性人材

 

引用:京都女子大学|人材養成・教育研究上の目的

 

大学の特徴

京都女子大学は、親鸞の仏教精神に基づいた人間教育を通して、幅広い教養や国際的な視点を養い、主体的・協調的に社会に貢献できる品位ある女性を育成しています。AI・データを使いこなす必要があるこれからの時代に対応するため、2023年4月にはデータサイエンス学部が開設される予定となっています。また、語学研修や派遣留学、交換留学、認定留学の他、各学部独自の留学制度など、海外留学の機会が豊富にあるのが特徴です。資格については、小学校・中学校・高校・幼稚園・特別支援学校教諭、司書、司書教諭、学芸員、社会教育主事(任用資格)、日本語教師、社会福祉士(国家試験受験資格)、保育士、認定心理士、管理栄養士(国家試験受験資格)、衣料管理士1級(テキスタイルアドバイザー)、インテリアプランナー(受験資格)、木造建築士(受験資格)、情報処理士・上級情報処理士などが取得可能です。

 

 

京都女子大学キャンパス情報

東山キャンパス

学部:文学部・発達教育学部・家政学部・現代社会学部・法学部・データサイエンス学部(2023年4月開設予定)
住所:〒605-8501 京都市東山区今熊野北日吉町35

 

 

オンライン家庭教師WAMの京都女子大学受験対策

京都女子大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、京都女子大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。