埼玉大学の入試情報・受験対策

埼玉大学の受験対策

難易度

凖難関国公立大学グループ「5S」の一つ。都心に近い国立大学です。偏差値は学部・学科によって異なりますが、およそ55~60程度。共通テストにおいては7割以上が合格に必要です。

入試の特徴・勉強のポイント

埼玉大学の入試は、主に標準レベルの問題で構成されています。二次試験の科目数が少なく、共通テストの配点比重が高いのが特徴です。基礎知識を身に付け、早期から共通テスト対策を行いましょう。二次試験では科目によって問題数が多くなっており、時間配分が重要です。英語は長文読解の配点が高いため、重点的に演習を行いましょう。

 

 

埼玉大学の学部情報

教養学部/経済学部/教育学部/理学部/工学部

 

 

埼玉大学基本情報

公式サイト

埼玉大学:http://www.saitama-u.ac.jp/

基本情報

創立年

1949年

生徒数

2,246人(2021年05月時点)

教育理念

[1]埼玉大学は知の府としての普遍的な役割を果たす。

(1)時代を超えた大学の機能として知の継承と発展、新しい知の創造にまい進する。

(2)次代を担う人材を育成する高度な教育及びイノベーションの創出につながる多様な学術研究を行って、存在感のある教育研究拠点として輝く。

 

[2]埼玉大学は現代が抱える課題の解決を図る。

(1)大学の知を現代的課題の解決のために統合して社会の期待に応える。

(2)首都圏の一角を構成する埼玉県下唯一の国立大学という特性を活かし、地域社会のニーズに応じた人材育成と研究開発を行って、広域地域の活性化中核拠点としての役割を担う。

 

[3]埼玉大学は国際社会に貢献する。

(1)海外諸機関との連携を推進して、多様なグローバル人材を育成する。

(2)人類が抱える世界的諸課題に学術成果を還元する。

 

引用元:埼玉大学 基本方針

大学の特徴

埼玉大学は5学部3研究科がある総合大学です。明治初期創立の埼玉師範学校の他、旧制浦和高等学校、埼玉青年師範学校を前身として昭和24年に設立されました。充実した研究環境と高度な教育を通して、広い地域や世界に貢献する人材を育成することを理念に掲げています。埼玉県で唯一の国立大学であり、全学部が1つのキャンパスにあるのが特徴です。半年または1年の派遣留学や約4週間の語学研修が可能です。資格については、学芸員、小・中・高校の教員免許、司書教諭、保育士、危険物取扱者、毒物劇物取扱責任者、技術士、自動車整備士、無線従事者などが取得可能。また、公務員講座、簿記講座、公認会計士、教員採用試験教職教養対策講座など、大学生協割引で受講できる資格講座もあります。著名な卒業生としては、ノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章さんが有名です。

 

 

埼玉大学キャンパス情報

大久保キャンパス

学部:教養学部・経済学部・教育学部・理学部・工学部
住所:〒338-8570 埼玉県さいたま市桜区下大久保255

 

 

オンライン家庭教師Wamの埼玉大学受験対策

埼玉大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、埼玉大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。