西南学院大学の入試情報・偏差値・受験対策

西南学院大学の受験対策

偏差値・難易度

西南学院大学は、福岡県福岡市にある私立大学で、偏差値は学部によって異なりますが50.0~55.0程度となります。中でも外国語学部の偏差値が高くなっています。共通テストにおいても確実に合格を勝ち取るには7割程度の得点率が求められます。

 

入試の特徴・勉強のポイント

西南学院大学の一般選抜は、一般入試A・F日程、英語4技能利用型一般入試、大学入学共通テスト利用入試(前期・後期)、一般・共通テスト併用型入試で実施されます。メインとなる一般入試について、A日程は学部によって試験日が異なりますが、F日程は全学部が同じ日に試験が行われます。各学部同一時間・同一問題で試験が行われ、国語・外国語が必須科目、地理歴史・公民・数学から1科目選択となっています。国語・英語は必須科目のため重点的に学習に取り組みましょう。

 

 

西南学院学院大学の学部情報

神学部/外国語学部/商学部/経済学部/法学部/人間科学部/国際文化学部

 

 

西南学院大学基本情報

公式サイト

西南学院大学:https://www.seinan-gu.ac.jp/

 

基本情報

創立年

1916年

生徒数

8,216人(2022年5月1日時点)

教育理念

学校法人西南学院は、「キリストに忠実なれ」の建学の精神に基づいて、真理の探求および優れた人格の形成に励み、地域社会および国際社会に奉仕する創造的な人材を育てることを使命とする。

 

引用元:西南学院大学‐福岡から全国へ|創立者・建学の精神|創立者と建学の精神|

 

大学の特徴

西南学院大学は、1921年設立の「西南学院高等学部」を前身として1949年に設立されました。神学部・外国語学部など7学部で構成されており、「地域社会および国際社会に奉仕する創造的な人材」を育成しています。いつの時代も変わらない「奉仕の精神」を育むキリスト教教育を基盤としており、キリスト教の知識や理解を深める「キリスト教学」や、こころを静め自らの生き方を考える「チャペルアワー」など独自の教育に取り組んでいます。2017年に完成した図書館には124万冊の蔵書と視聴ブースやグループ学習室、ラーニングサポートデスク、プレゼンテーションエリアなど様々な施設が設置されており、多様な学びのスタイルを実現する『知の拠点』となっています。

 

 

西南学院大学キャンパス情報

キャンパス

学部:神学部・外国語学部・商学部・経済学部・法学部・人間科学部・国際文化学部
住所:〒814-8511 福岡県福岡市早良区西新6-2-92

 

 

オンライン家庭教師WAMの西南学院大学受験対策

西南学院大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、西南学院大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。