大正大学の入試情報・偏差値・受験対策

大正大学の受験対策

偏差値・難易度

大正大学の偏差値は学部・学科により異なりますが45~50程度となり、大学入試標準レベルとなります。一般入試の競争倍率も学部ごとに異なりますが2倍以上で、最も高いのは心理社会学部となります。共通テストにおいては、6~7割程度得点することが合格の目安となります。

 

入試の特徴・勉強のポイント

大正大学の入試にはさまざまな方式があります。一般選抜、チャレンジ型一般選抜、大学入学共通テスト利用入試、総合型選抜、[学校推薦型選抜]高大接続入試、自己推薦型入試のほかにも6種類の入試方式があります。さらに、仏教系大学であるため、僧侶として寺院を後継する意思があり、仏教学科宗学コースを志望する人のための「宗門子弟特別入試」など独自の入試方式もあります。

また、一般入試の個別学力検査では受験科目数なども選択できます。入試要項をしっかりと確認して自分に合った方式を選択しましょう。

 

 

大正学院大学の学部情報

社会共生学部/地域創生学部/表現学部/心理社会学部/文学部/仏教学部

 

 

大正大学基本情報

公式サイト

大正大学:https://www.tais.ac.jp/

 

基本情報

創立年

1926年

生徒数

4,778人(2022年5月1日現在)

教育理念

「4つの人となる―慈悲・自灯明・中道・共生」

 

引用元:大正大学 教育ビジョン

 

大学の特徴

大正大学は旧学制により、1926年に宗教大学、天台宗大学、豊山大学が合併して設立された長い歴史のある大学で、現在は6学部からなります。建学の理念である「智慧と慈悲の実践」と教育ビジョン「4つの人となる」のもと、生涯にわたって向上心を持って学び続け、総合的に人間を理解して人類の福祉に貢献する人材を育成しています。社会共生学部・表現学部・地位創生学部からなる社会創造系学部群は4学期(クォーター)制を導入しており、基礎教養で学んだ理論とフィールドワークや実習などの実践を行き来しながら学び、より実践的な知識と技術を身につけることができます。文学部・心理社会学部・仏教学部からなる探究実証系学部群は2学期(セメスター)制を導入しており、第Ⅰ類科目で基礎を学び、第Ⅱ類科目で専門的な学びを積み上げることで、高度な専門性を築くことができます。資格については、教員免許、社会教育主事、学芸員、司書教諭などが取得可能となっています。

 

 

大正大学キャンパス情報

キャンパス

学部:全学部
住所:〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3丁目20の1

 

 

オンライン家庭教師WAMの大正大学受験対策

大正大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、大正大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。