高崎健康福祉大学の入試情報・偏差値・受験対策

高崎健康福祉大学の受験対策

偏差値・難易度

高崎健康福祉大学は群馬県高崎市にある私立大学で、偏差値は学部・学科により異なりますが35~50程度です。2022年度一般選抜の入試競争倍率は、学部・学科・入試日程によって大きく差がありますが、B日程の医療情報学科が13倍と最も高くなっています。また、共通テストにおいては、4.5~7割程度得点することが合格の目安となります。

 

入試の特徴・勉強のポイント

高崎健康福祉大学の入試は総合型選抜、学校推薦型選抜(公募制・指定校制)、健大スカラシップ選抜、一般選抜(A日程・B日程)、大学入学共通テスト利用選抜(前期・中期・後期)、特別選抜(社会人・外国人留学生・帰国子女)の大きく6種類となります。試験内容は入試区分によって異なるため、注意が必要です。また、健大スカラシップ選抜、一般選抜A日程、既入学手続者特待生選抜区分では、英語外部検定試験の得点換算があります。英検やTOEICなど外部検定試験も積極的に受験しておくとよいでしょう。

 

 

高崎健康福祉大学の学部情報

農学部/人間発達学部/健康福祉学部/保健医療学部/薬学部

 

高崎健康福祉大学基本情報

公式サイト

高崎健康福祉大学:https://www.takasaki-u.ac.jp/

 

基本情報

創立年

2001年

生徒数

2,773人(2021年05月時点)

教育理念

「人類の健康と福祉に貢献する」

 

引用元:高崎健康福祉大学|大学について|大学概要|沿革・組織

 

大学の特徴

高崎健康福祉大学は、農学部・人間発達学部・健康福祉学部・保健医療学部・薬学部の5学部8学科を擁する総合大学です。「自利利他(自利トハ利他ヲイウ、他人の喜びを自らの喜びとする)」を建学の精神に掲げ、教育・保育、医療、福祉・健康、生命科学など様々な分野で、社会に貢献する人材を育成しています。国立大学にも勝る充実した教員数が可能にする学生に寄り添った少人数教育が魅力の一つとなっています。研究や製品開発など様々なフィールドにおける産官学連携を行っており、それぞれの学科が自治体や企業と連携した活動を展開することで、高い専門性を社会に還元しています。

 

 

高崎健康福祉大学キャンパス情報

高崎キャンパス

学部:全学部
住所:〒370-0033 群馬県高崎市中大類町37-1

 

 

オンライン家庭教師WAMの高崎健康福祉大学受験対策

高崎健康福祉大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、高崎健康福祉大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。