東北大学医学部の入試情報・偏差値・受験対策

東北大学医学部の受験対策

偏差値・難易度

東北大学医学部の偏差値は学科によって異なりますが52.5~67.5程度となっています。医学部が最も高く、保健学科看護学コースが最も低くなります。共通テストは医学科で9割近く、その他が7割程度の得点が合格への目安となります。

 

入試の特徴・勉強のポイント

基本的には標準レベルで奇問は出題されませんが、応用力が必要となります。基礎知識はしっかりと定着していることが前提ですので、まず教科書内容を正確に理解できるようになりましょう。過去問や問題集を使用し、時間配分と傾向の把握にも努めましょう。医学科、保健学科では学科試験のほか、面接試験が行われますので併せて対策を行いましょう。また医学科では小作文も必要となります。

 

 

東北大学医学部の科目別傾向と対策

数学の傾向と対策

大問6題構成で難易度は高くなっています。標準レベル以上の理解と高度な計算力、応用力を問われます。微分積分や確率、複素数が頻出ですので重点的に対策を行うとよいでしょう。医学部では完答を目指す必要があります。苦手分野をなくし、時間配分も含め過去問や問題集で演習を重ねましょう。

 

英語の傾向と対策

英語の問題構成は長文2、会話文1、英作文1の4題構成で総合力を問われます。難問・奇問はあまり出題されないので基礎力を確実に身につけておくことが大切になります。過去問にしっかりと取り組み、読解力、記述力を養うようにしましょう。
※文学部・教育学部・法学部・経済学部・理学部・医学部・歯学部・薬学部・工学部・農学部と同様

 

理科の傾向と対策

理科は2科目選択で合計150分となります。時間配分に注意しましょう。

 

化学:難易度は高く、理論化学、無機化学、有機化学の3題構成となります。理論化学は無機化学にも関わってきますので確実に知識を定着させておきましょう。有機化学では構造決定問題など典型的な有機化学の問題が出題されます。

 

物理:問題の難易度は標準レベルですが、難問が含まれている場合があり、かつ問題数が多くなっているので時間配分に注意が必要です。力学、電磁気、熱力学または波動から出題される3題構成です。完答できなくても途中式などを記載し部分点を取るようにしましょう。

 

生物:難易度は高めで単語の暗記だけでは対応できず、知識をもとにした応用力が必要になります。教科書内容の基礎力を固めたら過去問や問題集を繰り返し行い読解力と思考力を養うようにしましょう。

 

※経済学部・理学部・医学部・歯学部・薬学部・工学部・農学部と同様

 

 

東北大学医学部基本情報

公式サイト

東北大学医学部:https://www.med.tohoku.ac.jp/

 

基本情報

創立年

1949年

生徒数

1,394人(2021年5月時点)

教育理念

東北大学医学部医学科は,

・教員と学生相互の協調により強固な教育基盤を構築し,

・医学・生命科学の根元を解明する研究および教育を実践し,

・豊かな人間性と旺盛な探求心を育み,

・人類の健康と福祉に貢献する指導的高度専門職業人を育成する。

 

保健学科

少子高齢社会の到来による社会状況や保健・医療を取り巻く環境の変化の中で、予防から健康管理までを一貫して考える総合医療が求められています。保健学科では、このような社会的要請に応えるために、人間性豊かで幅広い教養と確固たる倫理観を有し、かつ、科学的な知識と技術、そして冷静、緻密な総合判断力を備えた保健・医療専門職を育成します。 また、人々の健康的な生活を支援するために、他の保健・医療等専門職と協働してチーム医療・チームケアを実践できる人材を育成します。

 

引用元:東北大学医学部 理念と目標

 

東北大学医学部の特徴

医学科では、「実学尊重」の建学精神のもと1年次から研究の現場を訪問することができ、興味のある学生はすぐに研究に取り組むことができます。5、6年次の臨床修練、高次臨床修練を東北大学病院や東日本大震災の被災地を含む東北大学関連病院で行い、被災地医療復興および地域医療の重要性などを体得することが可能です。
保健学科には「看護学」「放射線技術科学」「検査技術科学」の3つの専攻があり、それぞれで専門的な知識と技術を学ぶことができます。1・2年次は3専攻共通の全学教育科目を中心に、2年次以降は専門基礎科目を中心に専攻専門科目の履修も行います。臨地実習は3年次後期より開始されます。

 

 

東北大学医学部キャンパス情報

星稜キャンパス

学部:医学部
住所:〒980-8575 宮城県仙台市青葉区星陵町2の1

 

 

オンライン家庭教師WAMの東北大学医学部受験対策

東北大学医学部の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、東北大学医学部の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。