都留文科大学の入試情報・偏差値・受験対策

都留文科大学の受験対策

偏差値・難易度

都留文科大学の偏差値は学部・学科によって異なりますが、およそ55.0程度です。共通テストにおいて確実に合格を勝ち取るには7~8割の得点が求められます。全国各都市に試験会場を設ける地方試験を導入しているため、日本全国の学生たちが集まります。

入試の特徴・勉強のポイント

都留文科大学の一般選抜には「前期日程」と「中期日程」があります。「前期日程」は大学共通テスト、「中期日程」は大学入学共通テストおよび個別学力検査等で合格者を決定します。「中期日程」の個別学力検査等では、学部・学科によって小論文が課されるため、小論文の書き方や書く際の注意点をしっかりと理解しておきましょう。 

 

都留文科大学の学部情報

教養学部文学部

 

都留文科大学基本情報

公式サイト

都留文科大学:https://www.tsuru.ac.jp/

基本情報

創立年

1955年

生徒数

3,426人(2022年3月現在)※学部、大学院、編入学、私費外国人合わせて

教育理念

「人文科学研究=人間探求の学問」を学び、卒業後は地域の教育や文化、福祉の向上のために貢献する

引用:都留文科大学-理念・憲章

大学の特徴

都留文科大学は「教養学部」「文学部」の2つの学部で構成されています。東日本エリアの公立大学で唯一の教員養成系大学なだけに、小・中学校の教員や保護者の方々と直接懇談する機会がある「教育講座」や実際の教育現場で学校・教室内のアシスタント活動を行う「教育フィールド研究」の実施、教員になった卒業生の支援を行う「教職支援交流会」の開催など教員の養成サポートが充実しています。また、学生が地域と共に創りあげる歴史あるイベント「つる子どもまつり」や学生が発行する地域の自然、文化などを取り上げた冊子「フィールド・ノート」など地域と密着した活動も行っています。キャリア支援では、1年次から段階的にキャリア教育を行い、教員、公務員、一般企業など学生が希望する進路によって試験対策講座や模擬試験を実施しています。

 

都留文科大学キャンパス情報

キャンパス

学部:教養学部・文学部
住所:〒402-8555 山梨県都留市田原3-8-1

 

オンライン家庭教師WAMの都留文科大学受験対策

都留文科大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、都留文科大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。