まだ志望校に届いていない ⼩学⽣の保護者様へ

まだ志望校に届いていない
⼩学⽣の保護者様へ

志望校に
逆転合格させます!

E判定から「盈進中学校」に
合格するための⼊試傾向・対策

盈進中学校を⽬指している⽅へ。
こんなお悩みはありませんか?

  • 受験勉強のやり⽅が分からない
  • 勉強しているのに成果がでない
  • 盈進中学校の偏差値に届いていない
  • 盈進中学校で何が出るのか分からない
  • 何を勉強すれば合格できるのか分からない

こういったお悩みを抱えていると、中学受験に対して不安も⼤きいと思います。
このページでは、盈進中学校に合格するために具体的にどうすればいいのか、
中学受験で実績のある私たちから詳しくお伝えしていきます。ぜひ、参考にしてください。

盈進中学校の中学入試情報・受験対策

※本記事は2023年4月時点の情報です。最新情報は学校公式HPをご確認ください。

盈進中学校の受験対策

難易度

盈進中学校は、広島県福山市にある併設型の私立中高一貫校です。男女共学で、偏差値は54程度となります。2023年度の入試競争倍率は、パイオニアコースが2.83倍、チャレンジャーコースが1.88倍となっています。学科試験の合格最低点は、パイオニアコースが8割前後、チャレンジャーコースが6割前後となるため、学習の参考にすると良いでしょう。

入試の特徴・勉強のポイント

盈進中学校の入試は、盈進ドリーム入試(専願)、専願、併願の3種類となり、試験内容はどの入試方式も、国語・算数・社会・理科の筆記試験となります。専願入試は筆記試験に加えて、面接試験も課されます。盈進ドリーム入試(専願)は事前に、体験模試を受験する必要があるため、必ず募集要項で詳細を確認しておくことが大切です。また、公式HPに3年分の過去問が掲載されているため、学習の参考にすると良いでしょう。

 

盈進中学校の入試情報

入試科目・配点

【盈進ドリーム入試(専願)】

志願理由書を提出したのち体験模試を受験し、その後出願書類を提出

国語、算数、社会、理科(各50分/各100点)

面接

《選抜方法》

体験模試と入試当日の試験結果で総合的に判断

 

【専願】

国語、算数、社会、理科(各50分/各100点)

面接

《選抜方法》

学科試験と提出書類、面接の結果で判定

 

【併願】

国語、算数、社会、理科(各50分/各100点)

《選抜方法》 学科試験の結果で判定

 

参照:2023年度(令和5年度) 生徒募集要項

 

盈進中学校の科目別傾向と対策

算数の傾向と対策

例年、試験時間50分の大問5題構成です。大問1は小数や分数、逆数などの四則演算となるため、計算ミスなどのケアレスミスをしないよう丁寧な解答を心がけましょう。大問2は小問集合で、割合や整数、場合の数、時間、食塩水、平均などに関する問題が頻出です。大問3以降は単元ごとの問題で、図形問題(角度、体積、面積)や、速さと図形の融合問題、図形の組み合わせ、場合の数などが出題されます。幅広い範囲から出題されるため、苦手分野を作らないようバランスよく学習することが大切です。複数年分の過去問演習で、出題傾向や形式を把握しておきましょう。

国語の傾向と対策

例年、試験時間50分の大問4題構成となります。大問1は漢字の読み書き問題で、20問程度出題されるため、毎日コツコツ学習し、得点源としましょう。大問2.3は長文読解問題で、説明的文章と小説的文章から1題ずつ出題されます。比較的文章量が多いため、日頃から読書などで速読力と精読力を養うことが大切です。また、記号選択や抜き出し、説明記述などで、筆者の主張や登場人物の心情を読み取る力が問われます。大問4は5つの言葉をローマ字(ヘボン式)に直す問題となります。出題傾向や形式を把握するために、複数年分の過去問に取り組みましょう。

理科の傾向と対策

例年、試験時間50分で、大問は5題前後となります。生物・地学・化学・物理の各分野からまんべんなく出題されます。小学校で習うすべての範囲から出題されるため、苦手分野を作らないように基礎から丁寧に学習することが大切です。解答形式は、大半が記号選択となりますが、計算や図示、語句解答もあります。複数年分の過去問演習で、出題傾向や形式を把握しておくと良いでしょう。

社会の傾向と対策

例年、試験時間50分で、大問6題構成となります。地理・歴史・政治経済の各分野から2題ずつ、バランスよく出題されます。地理分野は世界大陸や日本の工業、産業、地域の特色、歴史分野は古代から現代の出来事、政治経済分野は日本国憲法や選挙、世界情勢、自然災害などの時事問題など、出題範囲は多岐にわたります。解答形式は記号選択が大半ですが、漢字指定の語句解答問題も含まれます。教科書や資料集、地図帳などに漢字で記載されている語句は、正しく覚えて、書けるようになっておきましょう。

 

盈進中学校基本情報

公式サイト

盈進中学校:https://www.eishin.ed.jp/

基本情報

創立年

1904年

盈進中学校 所在地情報

〒720-8504 広島県福山市千田町千田487-4

教育理念

建学の精神

実学の体得

引用元:建学の精神|盈進中学高等学校

中学校の特徴

盈進中学校は、『実学の体得』を建学の精神とし、実社会で活躍できる人間になるための「盈進共育」を実践する中高一貫校です。『基礎』『応用』『総合』と6年間を2年ごとのステージに分け、生徒の心身の発達に応じた授業を行っています。オリジナル教科(読書科・創作科・にんげん科)の設置や、様々な課外活動を展開するなど「心」を育むことも大切にしています。中学には、医歯薬、難関国公立、難関私立大学進学を目標とする「パイオニアコース」と、 国公立、私立大学進学を目標とする「チャレンジャーコース」の2コースが設置されています。

 

オンライン家庭教師WAMの盈進中学校受験対策

盈進中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、盈進中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。