まだ志望校に届いていない ⼩学⽣の保護者様へ

まだ志望校に届いていない
⼩学⽣の保護者様へ

志望校に
逆転合格させます!

E判定から「武田中学校」に
合格するための⼊試傾向・対策

武田中学校を⽬指している⽅へ。
こんなお悩みはありませんか?

  • 受験勉強のやり⽅が分からない
  • 勉強しているのに成果がでない
  • 武田中学校の偏差値に届いていない
  • 武田中学校で何が出るのか分からない
  • 何を勉強すれば合格できるのか分からない

こういったお悩みを抱えていると、中学受験に対して不安も⼤きいと思います。
このページでは、武田中学校に合格するために具体的にどうすればいいのか、
中学受験で実績のある私たちから詳しくお伝えしていきます。ぜひ、参考にしてください。

武田中学校の中学入試情報・受験対策

※本記事は2023年4月時点の情報です。最新情報は学校公式HPをご確認ください。

武田中学校の受験対策

難易度・偏差値

武田中学校は、広島県東広島市にある併設型の私立中高一貫校です。男女共学で、偏差値は51程度となります。生徒一人ひとりの夢を大切にする進路指導を行っており、卒業後の進路は広島大学や岡山大学などの国公立大学、慶應義塾大学、青山学院大学、関西学院大学などの私立大学、短期大学、専門学校への進学や就職など多岐に渡ります。

入試の特徴・勉強のポイント

武田中学校の入試は、国語・算数・理科・社会の学科試験と面接試験で実施されます。学科試験は、全科目とも各40分、各100点の試験となります。科目による配点の差はないため、各科目ともバランスよく学習し、苦手科目・分野を作らないようにすることが大切です。面接はグループ面接が課され、個人面接とは雰囲気などが異なります。先生や家族、友人の協力を得て、何度も模擬面接で実践的な練習を行いましょう。

 

武田中学校の入試情報

入試科目・配点

学科試験:国語・算数・理科・社会(各40分/各100点)

面接試験:グループ面接

参照:武田中学校 2023年度入試ガイド

 

武田中学校基本情報

公式サイト

武田中学校:https://takeda.ed.jp/

基本情報

創立年

1967年

武田中学校 所在地情報

〒739-2611 広島県東広島市黒瀬町大多田443番地5

教育理念

建学の精神

世界的視野に立つ国際人の育成

引用元:武田中学校 武田高等学校-建学の精神

中学校の特徴

武田中学校は、世界を視野に入れて思考・行動できる人材を育成しています。特に、英語教育や国際交流に力を入れており、2泊3日の英語漬けのイングリッシュキャンプやオーストラリアでの語学研修(3年次/2週間)、海外の中学校・高等学校からの学校訪問の受け入れなど様々な活動に取り組んでいます。また、1コマ50分・1日7時間と豊富な授業数を確保しており、茶道教室やキャニオニング、幼児ふれあい体験など、感性を磨き心の成長を促すための体験型学習を多数実施しています。

 

オンライン家庭教師WAMの武田中学校受験対策

武田中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、武田中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。