まだ志望校に届いていない ⼩学⽣の保護者様へ

まだ志望校に届いていない
⼩学⽣の保護者様へ

志望校に
逆転合格させます!

E判定から「帝塚山学院中学校」に
合格するための⼊試傾向・対策

帝塚山学院中学校を⽬指している⽅へ。
こんなお悩みはありませんか?

  • 受験勉強のやり⽅が分からない
  • 勉強しているのに成果がでない
  • 帝塚山学院中学校の偏差値に届いていない
  • 帝塚山学院中学校で何が出るのか分からない
  • 何を勉強すれば合格できるのか分からない

こういったお悩みを抱えていると、中学受験に対して不安も⼤きいと思います。
このページでは、帝塚山学院中学校に合格するために具体的にどうすればいいのか、
中学受験で実績のある私たちから詳しくお伝えしていきます。ぜひ、参考にしてください。

帝塚山学院中学校の中学入試情報・受験対策

※本記事は2022年4月時点の情報です。最新情報は学校公式HPをご確認ください。

帝塚山学院中学校の受験対策

難易度

帝塚山学院中学校は大阪市住吉区にある私立女子中高一貫校です。偏差値はヴェルジェコース(中学では基礎、高校では発展的な学習を行い専門性を高めるコース)が55程度、関学コース(中高の6年一貫教育により、将来を見据えた学びを深めるコース)が57程度となります。

入試の特徴・勉強のポイント

帝塚山学院中学校の入試はコースにより2~4科目型から選択して受験することができます。入試要項を確認し、自分の得意科目を考慮して選択しましょう。また、複数回受験や実技英語技能検定等の資格があれば点数が加点される場合もあります。
どの科目も基礎知識を身につけ、過去問演習を何度も行い、出題傾向に慣れておきましょう。

 

帝塚山学院中学校基本情報

公式サイト

帝塚山学院中学校:https://www.tezukayama.ac.jp/cyu_kou/index.html

基本情報

創立年

1926年

生徒数

801名(2021年度時点)

帝塚山学院中学校所在地情報

〒558-0053 大阪府大阪市住吉区帝塚山中3-10-51

教育理念

百年続く「力の教育」という伝統を胸に、
誇り高く、自分らしく成長する舞台。
新たな時代を創り、社会に必要とされる女性を育む教育を実践。自らの意志で学ぶ力と、つよく生き抜く力を養成します。

引用元:教育方針|学校案内|帝塚山学院中学校

中学校の特徴

帝塚山学院中学校は、女子中高一貫校で「ヴェルジェコース」と「関学コース」の2コース制となっています。「ヴェルジェコース」には英語学習に重点をおいた「プルミエプログラム」と、国公立大学や医歯薬系などの大学への進学を目指す「エトワールプログラム」の2つのプログラムが設置されています。「関学コース」では関西学院大学への進学を見据えた学びを深めることができます。高い英語力の習得をめざしており、その集大成として希望者は中学3年次に海外研修に参加することが可能です。

 

オンライン家庭教師WAMの帝塚山学院中学校受験対策

帝塚山学院中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、帝塚山学院中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。