まだ志望校に届いていない ⼩学⽣の保護者様へ

まだ志望校に届いていない
⼩学⽣の保護者様へ

志望校に
逆転合格させます!

E判定から「成城学園中学校」に
合格するための⼊試傾向・対策

成城学園中学校を⽬指している⽅へ。
こんなお悩みはありませんか?

  • 受験勉強のやり⽅が分からない
  • 勉強しているのに成果がでない
  • 成城学園中学校の偏差値に届いていない
  • 成城学園中学校で何が出るのか分からない
  • 何を勉強すれば合格できるのか分からない

こういったお悩みを抱えていると、中学受験に対して不安も⼤きいと思います。
このページでは、成城学園中学校に合格するために具体的にどうすればいいのか、
中学受験で実績のある私たちから詳しくお伝えしていきます。ぜひ、参考にしてください。

成城学園中学校の中学入試情報・受験対策

※本記事は2022年5月時点の内容となります。最新情報は学校公式ホームページにてご確認ください。

成城学園中学校の受験対策

難易度・偏差値

成城学園中学校は、東京都世田谷区成城にある偏差値63~65の共学校です。生徒の5~7割は成城大学へ推薦により進学しています。学業だけでなく、多くの行事を取り入れ、部活動なども積極的に行うことにより、人間的な成長を目指すことができます。

入試の特徴・勉強のポイント

成城学園中学校の入試について、難易度は標準レベルのため、基礎知識をしっかりと身につけるための学習を行いましょう。理科と社会は試験時間が25分とかなり短い時間の中で記述問題が出題されます。時間配分を意識して、題意に沿った解答をできるように対策をしておきましょう。

 

成城学園中学校の入試情報

【一般選抜】

〇第1回試験

《募集人員》

男女75名程度

 

《試験科目》

国語 (50分・100点満点)

算数 (50分・100点満点)

社会 (25分・50点満点)

理科 (25分・50点満点)

 

〇第2回試験

《募集人員》

男女45名程度

 

《試験科目》

国語 (50分・100点満点)

算数 (50分・100点満点)

社会 (25分・50点満点)

理科 (25分・50点満点)

【海外帰国生入試】

《募集人員》

男女10名程度

 

《試験科目》

基礎学⼒試験 国語(40分・100点満点)

基礎学⼒試験 算数(40分・100点満点)

個人面接(一人10分程度)保護者同伴

 

《出願資格》

2022年3月に小学校卒業見込の者、または同等の資格を有する者、 かつ下記の二つの条件に両方とも該当すること。

①海外における就業、海外に所在する機関および事業所等への勤務、もしくは海外における研究・研修を目的として日本を出国し、 海外に在留していた方または現在在留している方を保護者とする児 童であること。

②1年を超える期間、海外に在留し、帰国後3年以内(2019年3月以降に帰国)であること。

 

・応募資格

①保護者の勤務の都合で 1 年以上海外に在住した者。

②海外の学校(現地校、日本人学校、インターナショナル校等)に 1 年以上在籍していた 者(幼稚園は除く)。

③2019 年 12 月 1 日以降に帰国した者、または帰国予定の者。

④2008 年 4 月 2 日~2010 年 4 月 1 日までに出生した者。

 

成城学園中学校の科目別傾向と対策

算数の傾向と対策

試験時間50分、大問5~6題構成です。前半は計算・一行問題で、後半は応用問題となります。数の性質、比と割合、図形が頻出傾向にあります。難易度は標準レベルですが、工夫して解かないとミスにつながる計算問題が出題されます。教科書の内容をしっかりと理解し、ミスなく確実に解答する計算力を身につけましょう。

国語の傾向と対策

試験時間50分で、漢字の書き取り問題1題、説明文の読解問題1題、物語文の読解問題1題の大問3題構成です。ほとんどの問題が抜き出しと説明記述になります。対策として問題集や過去問を活用して要点を字数内に的確にまとめる力を養っておきましょう。

理科の傾向と対策

試験時間25分、大問6題構成です。物理・化学・生物・地学の4分野からバランスよく出題されます。解答形式は選択、用語記入が中心となりますが、記述問題が2~3問あります。実験・観察問題、グラフや図の読み取り問題が頻出です。難易度は標準レベルのため、基礎知識をしっかりと身につけておきましょう。

社会の傾向と対策

試験時間25分、大問2題構成です。解答形式は選択、用語記入が中心となりますが、2問程度の記述問題もあります。試験時間は短いため、短時間で記述できるようにしておきましょう。地理、歴史、政治の3分野から出題されますが、毎年出題範囲が変わるため、決まった出題傾向はあまりありません。そのため、苦手分野をつくらず、幅広く学習しておくことが大切です。

 

成城学園中学校基本情報

基本情報

創立年

1947年

生徒数

724人(高校含む全校生徒:1,579人)(2021年5月1日現在)

成城学園中学校 所在地情報

〒157-8511 東京都世田谷区成城6丁目1−20

教育理念

「自学自習」と「自治自律」の精神を尊び、質の高い学び、人間的な成長を促す多様な体験、そして心身の鍛錬を通して、自らの個性を磨く力を養います。 また、創造的営みを可能とする優れた感性、試練を克服する強い意志、他者との共生・協働を可能とする柔軟で寛容な心を育成します。

中学校の特徴

成城学園中学校は、7年制の成城高等学校を前身として1947年に創立されました。「自学自習」と「自治自律」の精神に基づいた6年一貫教育を通して、「確かな学力」や「幅広い教養」、「自らの個性を磨く力」を身に付けることができます。英語教育や理数教育に力を入れるとともに、PCやタブレットを活用したアクティブラーニングを積極的に取り入れています。英語教育について、中学2年修了時には英検3級相当、中学3年終了時で英検準2級相当の英語力を身に着けることを目指しています。

そのほか、水泳訓練と命の教育を行う「海の学校(1年次)」や、槍ヶ岳への縦走、白馬岳・唐松岳への登山を行う「山の学校(2年次)」、3年を対象としたオーストラリア短期留学(夏休み)など、様々な教育活動を展開しています。

部活動については、スポーツ成城(運動部)が17、文化部連合が11あります。

 

 

オンライン家庭教師WAMの成城学園中学校受験対策

成城学園中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、成城学園中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。