山形県の高校入試情報・受験対策

山形県の公立高校受験概要

入試制度

検査教科の配点
国語、社会、数学、理科、外国語(英語) 各100点
なお、特定教科の学力検査の配点の比重を変える(以下、傾斜配点という)高等学校において
は、実施教科(傾斜配点する特定教科)は、1教科又は2教科とし、受検者が自己申告する方法
を取り入れることもできる。傾斜倍率(傾斜配点の倍率)は1.5倍とする。実施教科と傾斜倍
率を募集要項に定めるものとする。

【 公立高校入試 学区】
普通科、理数科、探究科は通学区域が決められ、東学区・北学区、南学区、西学区の3つに分かれています。
専門学科と総合学科、東桜学館高校(併設型中高一貫校)、山形市立商業高校は通学区域の制限がなく山形県内どこからでも出願できます。

東学区・北学区… 山形市、寒河江市、上山市、天童市、山辺町、中山町、河北町、西川町、朝日町、大江町、新庄市、村山市、東根市、尾花沢市、大石田町、金山町、最上町、舟形町、真室川町、大蔵村、鮭川村、戸沢村
南学区… 米沢市、長井市、南陽市、高畠町、川西町、小国町、白鷹町、飯豊町
西学区… 鶴岡市、酒田市、三川町、庄内町、遊佐町

 

入試日程

推薦選抜

出願受付:2022年1月21日(金)~1月27日(木)
面接等:2022年2月4日(金)
合格内定:2022年2月14日(月)

一般選抜

一般出願受付:2022年2月18日(金)~2月25日(金)
学力検査:2022年3月10日(木)
適性検査:2022年3月11日(金)
合格発表:2022年3月17日(木)

 

配点

英語 100点(40分+リスニングテスト10分)
数学 100点(50分)
国語 100点(50分)
理科 100点(50分)
社会 100点(50分)
合計500点満点
※各教科100点満点。一部の学科で特定の教科(2教科まで)の配点の比重(1.5倍)を変える傾斜配点を実施する場合がある。

内申点の算出方法》
3年生の9教科(英語.数学.国語.理科.社会.音楽.美術.保体.技家)×5段階=45点

合計45点満点
調査書(内申書)の中3の評定と学力検査の成績の比率3:7、4:6、5:5、6:4、7:3の中から、各高校がいずれかを選択し、個人の合計得点算出の際に用いる。

 

 

山形県の公立高校受験対策

山形県の公立高校入試は、近年傾向の変化はあまりなく過去問で入試傾向をしっかり押さえておきましょう。
英語は、自分の考えや表現の英作文問題が出題されています。自分の言葉を英語で表現できる対策を行いましょう。数学では図形の証明問題が出題されやすいので、演習をしっかりと行い対策をしておきましょう。国語では長文の小説が出題されますので、短時間で文章全体を整理することが必要になります。理科は難易度は高くありませんが、各分野から幅広く出題されますので、基礎をしっかりと理解しておきましょう。社会は資料・グラフの読取問題が多く出題されるため、過去問や記述問題をたくさん解いて慣れておきましょう。

 

 

オンライン家庭教師WAMの山形県の高校受験対策

山形県の高校入試対策はオンライン家庭教師WAMで!
地域密着型の個別指導WAMで蓄積したデータをもとに、山形県の学校情報に精通した講師陣が効率的な指導を行います。
通学にかかる時間もないので、部活や習い事と両立しながら志望校合格を目指すことが可能!