聖和学院高等学校の高校入試情報・受験対策

聖和学院高等学校の受験対策

偏差値・難易度

聖和学院高等学校は、神奈川県逗子市にある併設型中高一貫の女子校です。偏差値は学科によって異なり、英語科が55程度、普通科が49程度となります。生徒一人ひとりの個性に応じたフォローアップ体制が充実しており、東京海洋大学などの国公立大学や、早稲田大学、青山学院大学、神奈川大学などの私立大学への合格者を輩出しています。

 

入試の特徴勉強のポイント

聖和学院高等学校の入試は、帰国子女入試、推薦入試、一般入試の大きく3種類となります。帰国子女入試は第1〜3回の3日程あり、いずれの日程でも英語の試験と面接が課されます。推薦入試は面接のみで試験が行われます。一般入試は、第1回(筆記試験方式・書類選考方式)、オープン入試、第2回に分かれており、試験科目は第1回書類選考方式は書類のみ、それ以外は3教科の筆記試験と面接が課されます。3教科とも基礎から丁寧にバランスよく学習しておきましょう。面接の対策として、先生や家族の協力を得て、何度も模擬面接で実践的な練習に取り組むことが大切です。

 

 

聖和学院高等学校の入試情報

入試科目・配点

【帰国子女入試(第1・2・3回)】

英語(50分/100点)

面接(受験生のみ/日本語・英語を使用)

 

【推薦入試】

面接(本人のみ)

 

【一般入試】

〈第1回〉

・筆記試験方式

国語・数学・英語(各50分/各100点)

面接(本人のみ)

 

・書類選考方式

書類のみ

 

〈オープン入試〉

国語・数学・英語(各50分/各100点)

面接(本人のみ)

 

〈第2回〉

国語・数学・英語(各50分/各100点)

面接(本人のみ)

 

 

参照:2023年度 生徒募集要項

 

 

聖和学院高等学校基本情報

公式サイト

聖和学院高等学校:https://www.seiwagakuin.ed.jp/

 

基本情報

創立年

1942年

聖和学院高等学校所在地情報

〒249-0001神奈川県逗子市久木2-2-1

教育理念

教師と生徒が聖書を中心に和をもって学び、国際社会で活躍することのできる女性を育成することです。礼拝・「聖書」の授業・宗教行事などを中心に、聖書を通した「心の教育」を実施しています。

 

引用:聖和学院中学校・高等学校|校長メッセージ・建学の精神・沿革

 

高校の特徴

聖和学院高等学校は、「神は愛なり」を建学の精神とするキリスト教主義の女子校で、「普通科」と「英語科」で構成されています。聖書の授業を通した「心の教育」、確実な英語力に基づいた「国際教育」、広く深い学びを通した「教養教育」を行っています。世界を知り、自分を見つめながら理解力と真の聡明さを備えた女性の育成を目的に、英語運用能力の習得をはじめ、論理的思考力や異文化理解力などを養うための「Women’s Global Leadership PROJECT」を実施しています。

 

 

オンライン家庭教師WAMの聖和学院高等学校受験対策

聖和学院高等学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、聖和学院高等学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。