桃山学院中学校の中学入試情報・受験対策

桃山学院中学校の受験対策

難易度

桃山学院中学校は大阪市阿倍野区にある男女共学の私立中高一貫校で、偏差値はコースにより異なりますが54~58程度となります。受験倍率は全体で約1.59倍で、C方式が最も高く約1.76倍となります。また、校内基準を満たせば内部推薦により、桃山学院大学へ進学することが可能です。

入試の特徴勉強のポイント

桃山学院中学校の入試はA~Cの3方式あり、それぞれ受験科目数が異なります。C方式では表現力テストという記述問題が出題されます。入試要項を確認し、基礎知識をしっかりと身につけて過去問演習に取り組みましょう。

 

桃山学院中学校の入試情報

《募集人員》

男子・女子 計120名(男女比率なし)
6年選抜コース(男子・女子合計40名)、6年進学コース(男子・女子合計80名)

【A方式】

《試験内容》
3教科型:国語、算数、理科
4教科型:国語、算数、理科、社会
※出願後、志望コースや受験科目数の変更不可

 

《選考方法》
国語(50分150点)、算数(50分150点)、理科(40分100点)、社会(40分100点)
合計500点満点

 

※3教科型受験の場合は、合計得点(400点満点)を1.25倍して500点満点で判定
※4教科型受験の場合は、〈4教科合計〉と〈3教科合計の1.25倍〉を比較し、高得点の方を本人得点として500点満点で判定

【B方式】

《試験内容》
2教科型:国語、算数

 

《選考方法》
国語(50分150点)、算数(50分150点)
合計300点満点

【C方式】

《試験内容》
2教科型:国語/表現力テスト、算数

 

《選考方法》
国語/表現力テスト(50分150点)、算数(50分150点)
合計300点満点

 

※国語:長文読解試験(100点)+ 表現力テスト:課題に対して自分の考えを300~400文字にまとめる問題(50点)

 

参照:桃山学院中学校 2022年度入学試験要項

 

桃山学院中学校基本情報

公式サイト

桃山学院中学校:https://www.momoyamagakuin-h.ed.jp/

基本情報

創立年

1902年

生徒数

359名(2021年度時点)

桃山学院中学校所在地情報

〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-1-64

教育理念

桃山学院中学校高等学校は、自由と愛の精神に基づく学びの場として、生徒一人ひとりを大切にし、個々の生徒が持つ多様な可能性を開花させ、健全な社会の実現に貢献できる若者を育成することを使命とする。

引用元:ミッションステートメント|桃山学院中学校

中学校の特徴

桃山学院中学校は、キリスト教の「自由と愛の精神」に基づいた教育を行う男女共学の中高一貫校です。超難関国公立大学・医歯薬系大学への進学をめざす「6年選抜コース」と、国公立大学・難関私立大学への進学をめざす「6年進学コース」の2コースで構成されています。他者を尊重しながら生活することの大切さを学ぶ「宗教教育」や、各教科の学習をフォローする不定期の「Rゼミ」、救命講習会などを実施する「いのちの教育」など、知・徳・体を探求する15のプログラムが展開されています。

 

オンライン家庭教師Wamの桃山学院中学校受験対策

桃山学院中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、桃山学院中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。