佐賀県立香楠中学校の中学入試情報・受験対策

※本記事は2022年11月時点の情報です。最新情報は学校公式HPをご確認ください。

佐賀県立香楠中学校の受験対策

偏差値・難易度

佐賀県立香楠中学校は佐賀県鳥栖市にある共学の公立中高一貫校で、偏差値は51程度となります。2022年度入試の倍率は、約2倍となっています。お茶の水女子大学や大阪大学、佐賀大学などの国公立大学や、早稲田大学、立命館大学、福岡大学などの私立大学への合格者への合格者を多数輩出しています。

入試の特徴・勉強のポイント

佐賀県立香楠中学校の入試は、適性検査Ⅰ、適性検査Ⅱと面接で行われます。適性検査Ⅰは、生活の中で起こる様々なできごとについて、自分の考えを分かりやすく伝える表現力など、適性検査Ⅱでは、身の回りの様々なことに対して興味・関心を持ち、問題発見能力や、筋道を立てて問題を解決する力などを総合的にみられます。過去問演習が有効的な対策となるため、基礎をしっかりと固めた上で複数年分の過去問に取り組みましょう。面接は1グループ5人程度の集団面接となります。集団面接でのマナーや注意点を意識しながら模擬面接で実践的な練習に取り組むことが大切です。

 

 

佐賀県立香楠の科目別傾向と対策

適性検査Ⅰ・Ⅱの傾向と対策

適性検査はそれぞれ試験時間45分で、Ⅰが国語・社会、Ⅱが算数・理科の内容となります。与えられた問題文や会話文、資料、設問などを正確に読み取る力が問われます。また、自分の考えを自分のことばで正しい日本語を使って表現する力が必要となります。各教科ともしっかりと基礎を固め、複数年分の過去問演習で出題形式や傾向に慣れておきましょう。

面接の傾向と対策

面接は1グループ5人程度の集団面接です。言葉遣いや姿勢など面接時のマナーをしっかりと身に付けておくことが大切です。よく聞かれる質問に対してある程度の回答を準備し、先生や家族の協力を得て模擬面接で実践的な練習に取り組みましょう。

 

 

佐賀県立香楠中学校基本情報

公式サイト

佐賀県立香楠中学校:https://www.education.saga.jp/hp/kounanchuugakkou/

基本情報

創立年

2007年

佐賀県立香楠中学校 所在地情報

〒841-0038 佐賀県鳥栖市古野町600-1

教育理念

School Motto

校訓である「 知を愛し 」「 和を敬い 」「 心を培え 」を踏まえ、高い知性と豊かな人間性、逞しい心身を培い。高い使命感をもって社会の発展に貢献する人材を育成する。

引用元:香楠中の教育目標

中学校の特徴

佐賀県立香楠中学校は、中高一貫校の特色を活かした独自の質の高い教育を実践しています。毎日6時間授業の後に香楠タイム(50分)という時間を設けており、補充的・発展的な学習活動を行っています。また、学校独自の教科として、自然現象や数学的な事象に関する発見的、体験的な学習を行い、科学的・論理的思考力を養うことを目指す「サイエンス」と、スピーチ、インタビュー、ディベートなど自己表現力を高めるための「コミュニケーション」を設定しています。

 

オンライン家庭教師WAMの佐賀県立香楠中学校受験対策

佐賀県立香楠中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、佐賀県立香楠中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。