文徳中学校の中学入試情報・受験対策

文徳中学校の受験対策

難易度

文徳中学校は熊本市西区にある共学の私立中高一貫校で、偏差値は47程度となります。広島大学や九州大学、熊本大学などの国公立大学や、早稲田大学、明治大学、福岡大学などの私立大学への合格実績があります。

 

入試の特徴・勉強のポイント

文徳中学校の入試は、Ⅰ期(専願生・奨学生)とⅡ期(一般生)の2つの試験区分に分かれています。いずれの試験区分でも試験科目は同じとなり、国語・算数・理科・社会の筆記試験が行われます。各科目の試験時間と配点は、国語・算数が各45分の各100点、理科・社会が各30分の各50点、合計300点満点の試験です。各科目とも基礎から丁寧に学習し、過去問や問題集で演習を繰り返し行いましょう。

 

 

文徳中学校の入試情報

【Ⅰ期】

〇専願生・奨学生

国語(45分/100点)、算数(45分/100点)

理科(30分/50点)、社会(30分/50点)

 

【Ⅱ期】

〇一般生

国語(45分/100点)、算数(45分/100点)

理科(30分/50点)、社会(30分/50点)

 

参照:令和5年度 生徒募集要項 文徳中学校

 

 

文徳中学校基本情報

公式サイト

文徳中学校:https://www.buntoku-h.ed.jp/j/

 

基本情報

創立年

1996年

文徳中学校 所在地情報

〒860-0082 熊本市西区池田4丁目22番2号

教育理念

生活信条の実践

一、奉仕精神を旺盛にする

一、人の立場を深く理解する

一、物を大切にする

一、礼儀作法を実践する

 

引用元:教育理念・教育方針

 

中学校の特徴

文徳中学校は、体・徳・知の調和のとれた、科学的思考のできる人材の育成を目指しています。中高一貫校であり、そのメリットを活かした独自のカリキュラムを編成しています。国語・数学・英語の授業時間が多く確保されているので、中学校の学習内容を広く・深く徹底的に学ぶことができます。また、 少人数教育や補習授業、添削指導を実施しており、個々の能力に応じた丁寧な指導を受けることができます。

 

 

オンライン家庭教師WAMの文徳中学校受験対策

文徳中学校の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、文徳中学校の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。