駒澤大学経営学部の入試情報・受験対策

駒澤大学経営学部の受験対策

難易度

駒澤大学経営学部の偏差値は学科によって異なりますが、52.5~55程度です。共通テストでは、8割弱程度が合格への目安です。市場戦略学科の難易度が高く、経営学科の難易度が低い傾向にあります。

入試の特徴・勉強のポイント

駒澤大学経営学部の入試は、国語・外国語・選択科目の3科目で行われます。全学部統一では選択科目に情報の科学が含まれるのが特徴です。各科目の配点は全科目100点となっています。
大学指定の英語外部試験で一定のスコアを取得している場合、全学部統一では外国語を75点に換算し、当日受験の点数と比較して高い方が採用されます。
入試問題の難易度は標準レベルとなっているため、教科書の内容を確実に身に付けましょう。

 

駒澤大学経営学部の科目別傾向と対策

国語の傾向と対策

大問3題構成で、漢字・現代文・古文が出題されます。現代文と古文はどちらも文学史が出るため対策が必要です。現代文は文章量が多く、内容もやや難解な評論文となっています。漢字問題と古文は基本的な知識を問う問題が多いため、現代文に時間を割けるよう時間配分に注意しましょう。

数学の傾向と対策

大問3題構成で、大問1は小問集合、大問2・3は数学II・Bからの出題となっています。微分積分、2次関数、三角比などが頻出です。全体的に基本的な問題が多いですが、記述問題もあるため過去問演習を繰り返しましょう。

英語の傾向と対策

大問10題の出題です。問題数が多く出題形式も多様なため、時間配分の練習が必要です。長文読解の語数は多くないですが、資料を用いた問題もあります。会話文では会話の流れを把握することが重要です。基本的な単語・文法・アクセントの知識に加え、口語表現も押さえておきましょう。

地歴公民の傾向と対策

日本史:古代~近現代の大問4題構成です。選択問題が多めとなっています。やや文化史に重点が置かれていますが、幅広い範囲から出題されます。史料問題も出るため、史料集や教科書の注まで細かく覚えましょう。
世界史:問題数が多いため、時間配分を考えましょう。東アジア史が多い傾向で、特に中国史が頻出となっています。様々な出題形式があり、過去問で慣れることが必要です。
地理:系統地理分野・地誌分野から幅広い知識を問う出題です。選択問題や正誤問題の他、計算問題もあります。地形図などの資料を読み取る問題がよく出るため、過去問などで対策を行いましょう。
政治経済:政治分野と経済分野から出題され、両分野を融合させた問題が出ることもあります。政治分野は人権や内閣など、経済分野は労働や消費者などについての問題がよく出ます。基本的な知識を現代社会と結び付けて考える習慣を身に付けておきましょう。

 

駒澤大学経営学部基本情報

公式サイト

駒澤大学経営学部:https://www.komazawa-u.ac.jp/academics/faculty/business-administration/

基本情報

創立年

1969年

生徒数

2,284人(2021年05月時点)

教育理念

みなさんが欲しがるモノを生み出す、「企業」の仕組みを学んでみませんか。 経営学部は、経営学科と市場戦略学科から成ります。経営学部では、企業経営に不可欠な経営学、会計学、経済学、経営科学、マーケティング諸科学の5分野を効果的に学習でき、実社会で役立つ知力(知識・思考力・コミュニケーション能力)を身につけることができます。多岐にわたる企業経営の知識をはじめ、ビジネス・コミュニケーションのための語学、コンピュータ・リテラシー、ならびに法律に関する基礎知識も幅広く習得できます。卒業後にビジネス社会で活躍するための確かなチカラを養い、未来の企業社会のリーダーとなる人材へ大きく成長していきましょう。

引用元:駒澤大学 経営学部 学部・大学院

駒澤大学経営学部の特徴

駒澤大学経営学部は1969年に設置されました。学科は経営学科、市場戦略学科の2学科です。企業経営に必要な知識・技能を学び、実社会で活躍できる力を養います。企業経営に関する諸知識やビジネスで通用する語学、コンピュータ・リテラシー、法律の基礎知識まで多面的に学ぶことが可能です。実業界で活躍するゲストによる授業があるのも特徴です。少人数によるゼミを重視しています。
経営学科では、ディスカッションやプレゼンテーションを通して課題解決能力やコミュニケーション能力を養うことができます。
市場戦略学科では、マーケティングに関する科目が幅広くあり、マーケティング・リサーチやデータ分析などの実習科目が充実しています。ゼミではインタビューも行い、対人スキルを磨くことができます。

 

駒澤大学経営学部キャンパス情報

本部・駒沢キャンパス

学部:仏教学部、文学部、経済学部、法学部、経営学部、医療健康科学部、グローバル・メディア・スタディーズ学部
住所:〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1丁目23の1

 

オンライン家庭教師Wamの駒澤大学経営学部受験対策

駒澤大学経営学部の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、駒澤大学経営学部の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。