明治大学国際日本学部の入試情報・偏差値・受験対策

明治大学国際日本学部の受験対策

偏差値・難易度

明治大学国際日本学部の偏差値は62.5程度です。共通テストでは、8割以上が合格への目安です。共通テスト利用入試には3科目方式と5科目方式があり、難易度は同等です。

 

入試の特徴・勉強のポイント

明治大学国際日本学部の入試は、国語・地歴・外国語の3科目、英語4技能試験活用方式は国語・地歴で行われます。地歴は世界史・日本史からの選択です。各科目の配点は国語150点、地歴100点、外国語200点となっており、英語4技能試験活用方式では国語150点、地歴100点です。英語4技能試験利用方式は、基準を満たした英語4技能資格・検定試験のスコアが出願資格に必要となります。
記述問題が多いため、難易度は高めといえるでしょう。特に日本史・世界史では国際的な視点が必要となります。過去問を解いて問題に慣れましょう。

 

 

明治大学国際日本学部の科目別傾向と対策

国語の傾向と対策

現代文2題、古文1題の構成です。漢文知識を問う問題が含まれることもあります。現代文は読解力を問う論説文と、語彙力を問う文学的文章が出題されます。説明記述もあるため、表現力も必要です。古文は文学史や古典常識も出題されます。全体的に文章量が多いため、時間配分に注意しましょう。

 

英語の傾向と対策

長文読解2題、会話文2題を含む大問5題の出題です。長文が長く、英語の設問もあるため、要点を捉えながら速読する力が問われます。会話文では、日常で使用される英語表現への理解が必要となります。全体を通して文章自体は標準レベルであるため、基本的な文法や語句などの語彙力を身に付けましょう。

 

地歴公民の傾向と対策

日本史:国際的な視点を重視しており、特に文化史では、世界との関係や影響についての理解が問われます。空欄補充が多いため、幅広い知識を正確に身に付けることも重要です。教科書の内容が中心ですが、史料問題があるため、史料集なども確認しておきましょう。
世界史:正確な知識に加え、歴史的・空間的に地域や事象を把握する力が問われます。英文の空欄補充や記述問題が出るため、重要な固有名詞などの語句は英語表記も覚えておきましょう。地図や写真などを用いた問題も出題されます。教科書などで確認しましょう。

 

 

明治大学国際日本学部基本情報

公式サイト

明治大学商学部:https://www.meiji.ac.jp/nippon/index.html

基本情報

創立年

2008年

生徒数

1,535人(2021年05月時点)

教育理念

国際日本学部国際日本学科は、明治大学の「『個』を強くする」人材育成・教育理念に基づき、個人としての競争力を身につけた国際社会で活躍できる人材の育成を目指している。本学科の教育・研究は日本学を中心領域としている。ただし、それは伝統的な日本文化に加え、今日世界の注目を集めている現代日本文化、そしてその発信基盤である企業・産業・社会などの社会システムの教育・研究も含んでいる。さらに、国際的な発信力を強化するため、集中的な英語教育と異文化コミュニケーション教育にも力を注ぎ、「世界の中の日本」を自覚し、積極的に世界に価値ある情報を発信できる国際人を育成していく。また、こうした教育・研究活動を通して双方向の留学生交流と国際学術交流を促進し、世界に開かれた真の国際的教育の拠点になることを目指す。

 

引用元:人材養成その他の教育研究上の目的

 

明治大学国際日本学部の特徴

明治大学国際日本学部は2008年に設置されました。学科は国際日本学科の1学科です。日本と世界を繋ぐ人材育成を重視しており、1年次から集中的に英語教育を行っています。専門教員による少人数形式の授業や、全科目を英語で履修できるカリキュラムがあるのが特徴です。日本語教育を行う人材を育成するプログラムもあります。多様な留学プログラムがあり、ウォルト・ディズニー・ワールドのキャストとして働くインターンシップも可能です。

 

 

明治大学国際日本学部キャンパス情報

中野キャンパス

学部:国際日本学部・総合数理学部
住所:〒164-8525 東京都中野区中野4丁目21の1

 

 

オンライン家庭教師WAMの明治大学国際日本学部受験対策

明治大学国際日本学部の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、明治大学国際日本学部の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。