日本福祉大学の入試情報・偏差値・受験対策

日本福祉大学の受験対策

偏差値・難易度

日本福祉大学の偏差値は、学部学科によって異なりますが35.0~47.5程度となっており、看護学部と健康科学部の一部学科が高めとなっています。共通テストでは4割~7割弱の得点が合格の目安となります。大学入試難易度としては比較的易しめと言えますが、入試方式・日程によっては3倍以上の倍率となる学科もありますので油断しないようにしましょう。

入試の特徴・勉強のポイント

日本福祉大学の入試方式として、総合型選抜・学校推薦型選抜・一般選抜があります。一般選抜の中でも一般入学試験(前期・中期・後期)や大学共通テスト利用入学試験(前期・中期・後期)など日程や方式が多岐にわたりますので募集要項をしっかりと確認するようにしましょう。受験科目数も異なりますので、できるだけ早めに入試方式を決定し過去問などで対策を行うことが重要となります。 

 

日本福祉大学の学部情報

社会福祉学部/経済学部/福祉経営学部/教育・心理学部/国際福祉開発学部/健康科学部/看護学部/スポーツ科学部

 

日本福祉大学基本情報

公式サイト

日本福祉大学:https://www.n-fukushi.ac.jp/

基本情報

創立年

1953年

生徒数

12,719人(2021年5月時点)

教育理念

「この悩める時代の苦難に身をもってあたり、大慈悲心・大友愛心を身に負うて、社会の革新と進歩のために挺身する志の人をこの大学を中心として社会に輩出させたいのであります(一部抜粋)」

引用元:日本福祉大学 学長メッセージ

大学の特徴

日本福祉大学は、1953年に開学した「中部社会事業短期大学」を前身とし、1957年に日本で最初の福祉大学として誕生しました。現在は8学部10学科を有する「ふくしの総合大学」であり、幅広い分野から人々の命とくらしを支える専門家として福祉社会に貢献できる人材の育成を目指しています。「伝える力」「見据える力」「関わる力」「共感する力」の4つの力と「地域社会に貢献する力」を学ぶために「日本福祉大学スタンダード」という独自の教育プログラムを設置しています。資格取得へ向けてのバックアップも充実しており、社会福祉士や理学療法士などの国家試験合格率は全国合格率を大きく上回っており、就職率も非常に高くなっています。 

 

日本福祉大学キャンパス情報

美浜キャンパス

学部:社会福祉学部 教育・心理学部(子ども発達学部) スポーツ科学部 福祉経営学部(通信教育)
住所:〒470-3295 愛知県知多郡美浜町奥田

半田キャンパス

学部:健康科学部
住所:〒475-0012 愛知県半田市東生見町26-2

東海キャンパス

学部:看護学部 経済学部 国際福祉開発学部
住所:〒477-0031 愛知県東海市大田町川南新田229番地

名古屋キャンパス

住所:〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5-22-35

 

オンライン家庭教師WAMの日本福祉大学受験対策

日本福祉大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、日本福祉大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。