立正大学の入試情報・偏差値・受験対策

立正大学の受験対策

偏差値・難易度

立正大学の偏差値は、37.5~55.0程度で、データサイエンス学部が37.5~40.0と難度が低く、心理学部が高くなっています。立正大学全体の難易度としては標準レベルで、共通テストで6割~8割程度の得点が合格の目安となります。

入試の特徴・勉強のポイント

立正大学の入試制度としては、「全学部一般選抜」や「大学入学共通テスト利用型選抜」のほか、「総合型選抜」「学校推薦型選抜」「特別選抜」があります。入学試験要項をしっかりと確認し、自分に合った選抜方法を選ぶようにしましょう。出題難易度は標準レベルとなりますので、教科書内容を確実に定着させ、過去問で出題傾向を把握することが大切になります。 

 

立正大学の学部情報

仏教学部/文学部/経済学部/経営学部/法学部/心理学部/社会福祉学部/地球環境科学部/データサイエンス学部

 

立正大学基本情報

公式サイト

立正大学:https://www.ris.ac.jp/index.html

基本情報

創立年

1924年

生徒数

10,114人(2021年時点)

教育理念

一、真実を求め至誠を捧げよう

一、正義を尊び邪悪を除こう

一、和平を願い人類に尽そう

 

引用元:立正大学「モラリスト×エキスパート」を育む 大学の紹介 建学の精神

大学の特徴

立正大学は、1872年に設立した日蓮宗の教育機関である「小教院」を開学の起点とし、現在は「仏教学部」「文学部」「経済学部」などを含む9学部16学科で構成された総合大学となっています。深い教養とモラルを備え、社会の様々な分野に貢献できる専門性を身につけた人材である「モラリスト×エキスパート」の育成を行っています。GPA制度とセメスター制度の導入により、自身の興味関心に応じて臨機応変に履修計画を修正できるようになっています。学部学科にはそれぞれ特徴ある資格講座が開講されており、将来に向けた可能性を広げることができます。 

 

立正大学キャンパス情報

品川キャンパス

学部:心理学部 法学部 経営学部 経済学部 文学部 仏教学部
住所:〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16

熊谷キャンパス

学部:データサイエンス学部 地球環境科学部 社会福祉学部
住所:〒360-0194 埼玉県熊谷市万吉1700

 

オンライン家庭教師WAMの立正大学受験対策

立正大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、立正大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。