信州大学人文学部の入試情報・受験対策

信州大学人文学部の受験対策

難易度

信州大学人文学部の偏差値は60程度、共通テストでは7割以上の得点が合格の目安となります。信州大学の中では難易度は高めとなっています。

 

入試の特徴・勉強のポイント

人文学部では共通テストのほか、個別学力試験として学科にとらわれない総合問題が課されます。文章理解力と表現力が評価の重要なポイントとなります。小論文とは異なり複数の問題・設問を踏まえたテーマ論述が求められます。

 

 

信州大学人文学部基本情報

公式サイト

信州大学人文学部:https://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/arts/

 

基本情報

創立年

1949年

生徒数

700人(2021年5月時点)

教育理念

信州の大自然の織りなす四季のもと、都会の喧噪とほどよく距離をたもちつつ、時代や人間をみる確かな目と、他者や自然と共生できる豊かな感性を育くむ教育を行います。

複雑多様化し混迷する現代社会のあらゆる局面で、不断に根源的な思索を試み、それらに批判的・創造的にかかわってゆくことのできる「実践知」を身につけた新しい時代の人文人(ネオ・フマニスト)を育成します。

 

引用元:信州大学人文学部 理念

 

信州大学人文学部の特徴

信州大学人文学部では2年次進級時に7コース(哲学・芸術論コース、歴史学コース、英米言語文化コースなど)のいずれかに所属し、3年次進級時に所属コースから研究室を選択して主専攻を決定します。コース専攻科目以外にも各コースの科目を横断的に履修できる〈広域履修プログラム〉として6プログラム設定されており、現代社会のあらゆる問題に対応できる「実践知」を身につけた「人文人」の育成を目指しています。

 

 

信州大学人文学部キャンパス情報

松本キャンパス

学部:人文学部、経法学部、理学部、医学部
住所:〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1

 

 

オンライン家庭教師Wamの信州大学人文学部受験対策

東北大学教育学部の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、東北大学教育学部の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。合格に必要な学力を効率的に得ることができます。