芝浦工業大学の入試情報・偏差値・受験対策

芝浦工業大学の受験対策

偏差値・難易度

工学院大学、東京電機大学、東京都市大学を含む4工大と呼ばれる私立理系大学の一つで、その中でもトップの偏差値を誇る大学です。東京都内の難関私立大学の「MARCH」と比較しても遜色ないレベルの理工系大学です。 偏差値はおよそ50.0~60.0程度。共通テストにおいても確実に合格を勝ち取るには7割~8割以上を求められる難関校です。

入試の特徴・勉強のポイント

数学・理科の入試の難易度はMARCH理系と同じレベルと非常に高くなっています。難易度が高く学部によっては倍率も高いため、基礎や応用はもちろんですが、いかにミスを減らすことができるかが非常に重要となります。数学・理科に比べると難易度の低い英語でしっかりと得点できるように備えておきましょう。

 

芝浦工業大学の学部情報

 

芝浦工業大学基本情報

公式サイト

芝浦工業大学:https://www.shibaura-it.ac.jp/

基本情報

創立年

1927年

生徒数

7,928人(2021年05月時点)

教育理念

学術の中心として深く工学の研究を行い世界文化に貢献し、併せて広く一般の学術教養と専門の工業教育を施すことにより、学生の人格を陶冶し、学理を究めさせ体位の向上を図り、もって優秀なる技術者を養成することを目的とする。

引用元:芝浦工業大学 見学の精神/理念・目的/3つのポリシー

大学の特徴

芝浦工業大学は理系学部のみの単科大学です。1927年、芝浦工業大学は有元史郎が東京大森に創設した東京高等工商学校を前身として、1949年の学制改革の時、現在の芝浦工業大学が創立されました。2014年スーパーグローバル大学創成支援事業に採択(私立の理工系で唯一選ばれた大学)され、これを機に国際化が加速し、グローバル化を牽引する役割も担っています。語学研修から留学、派遣プログラムまで多彩な留学プログラムがあります。資格については中学校一種免許・高等学校一種免許が取得可能となり、必要科目単位の修得で受験資格取得、試験一部免除など様々な資格に挑戦が可能です。また毎年の合格率が約1割という難関の国家資格である一級建築士試験では合格者ランキングで2020年第3位という実績を誇っています。

 

 

芝浦工業大学キャンパス情報

芝浦キャンパス

学部:デザイン工学部:3・4年生
住所:〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14

豊洲キャンパス

学部:工学部:3・4年生、建築学部
住所:〒135-8548 東京都江東区豊洲3丁目7番5

大宮キャンパス

学部:工学部:1・2年生、システム理工学部、デザイン工学部:1・2年生
住所:〒337-8570 埼玉県さいたま市見沼区大字深作307番地

オンライン家庭教師WAMの芝浦工業大学受験対策

芝浦工業大学の受験を志望している方には、オンライン家庭教師WAMがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、芝浦工業大学の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。