亜細亜大学法学部の入試情報・受験対策

亜細亜大学法学部の受験対策

難易度

亜細亜大学法学部の偏差値は47.5程度となっています。共通テストでは7割近くの得点が合格の目安となります。

入試の特徴・勉強のポイント

亜細亜大学法学部の一般選抜は、学科別試験(3教科型)と全学統一試験(前期・中期・後期)に分かれています。学科別試験(3教科型)は英語・国語が必須科目となり、地歴公民・数学から1科目選択となっています。各科目の配点は100点です。全学統一試験は英語・国語で行われ、各科目の配点は100点です。全学統一試験後期のみ基準点を満たした英語外部試験を得点換算して利用することが可能です。問題の難易度としては教科書レベルが中心となりますので、日頃から基本をしっかりと身につけておきましょう。
※国際関係学部・都市創造学部と同様

 

亜細亜大学法学部の入試情報

全学部全学科

3教科(300点満点)
【国語】(100) 国語総合(古文・漢文を除く)
【外国語】(100) コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ
※地理歴史・公民・数学から1科目選択
《地理歴史》(100) 日本史B・世界史Bから選択
《公民》(100)「政治・経済」
《数学》(100) 数学Ⅰ・数学A

全学統一前、中、後期

2教科(200点満点)
【国語】国語総合(古文・漢文を除く)(100)
【外国語】(100) コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ
※後期のみ
英語外部試験:得点換算(基準点を満たし、出願時にスコアを提出できるものを対象に、英語試験において80点と見なす)

 

亜細亜大学法学部科目別傾向と対策

国語の傾向と対策

[学科別試験]
例年大問2問で構成され、評論読解問題と語彙力を問う問題が出題されています。評論読解問題は4,500字程度の文章で、文化論や社会論系のテーマが多く扱われています。語彙問題では、漢字や四字熟語、慣用句などの知識が必要となります。過去問や類似問題に挑戦し、文章の流れを読み取る練習を行いましょう。

[全学統一試験]
例年大問2題で構成され、評論文読解と語彙関連の問題が出題されています。評論文は4,500字程度で、様々な題材が扱われています。空欄補充や理由説明、内容一致問題など幅広い問題が出題されます。語彙関連の問題は約30問出題されます。漢字の意味などもしっかり理解しておきましょう。
※全学部同様

数学の傾向と対策

英語の傾向と対策

[学科別試験]
例年大問5~6題で構成され、文法や語彙、会話文、長文読解など幅広く出題されています。問題の難易度としては教科書の基本レベルが多いため、基礎をしっかり身につけておきましょう。問題数に対して試験時間が60分と短いため、スピードを意識して解答する必要があります。空欄補充問題が多く含まれているので、必ず過去問を分析し設問形式に慣れておきましょう。

[全学統一試験]
例年大問6問で構成され、文法や語彙、会話文、長文読解など幅広く出題されています。全体を通して基本的な問題が多いため、教科書を復習して徹底的に基礎を身につけておきましょう。会話文では会話表現が問われるため、基本的な応答表現を覚えておきましょう。長文読解は文章量が多いため、素早く正確に読み解く力をつけておきましょう。特徴的な問題が出題されるため、必ず過去問で出題傾向を把握しておきましょう。
※全学部同様

地歴公民の傾向と対策

 

亜細亜大学法学部基本情報

公式サイト

亜細亜大学法学部:https://www.asia-u.ac.jp/academics/law/

基本情報

創立年

1966年

生徒数

1,438人(2021年05月時点)

教育理念

法学教育に不可欠な教養的知識の学習及び少人数教育を柱とする法律科目の徹底的な指導を通して、幅広い教養と豊かな人間性を培い、法的思考方法を身につけ、どのような状況においても的確な判断と行動ができ、かつ他人の痛みを真に理解できる人材を育成する。

引用元:教育研究上の目的

亜細亜大学法学部の特徴

亜細亜大学法学部は1966年に設立され、4つのコースが設置されています。1年次では、基本六法をはじめとした基本的な科目を履修し、法学・政治学の基礎を学びます。2年次からは4つのコースから1つを選択し、専門教育を受けることができます。3年次からは関心のある分野に応じたゼミに所属し、より高度な知識を身につけ、卒業後の希望進路を実現するための活動に力を入れることが可能です。

 

亜細亜大学法学部キャンパス情報

武蔵野キャンパス

学部:法学部
住所:〒180-8629 東京都武蔵野市境5丁目8

 

オンライン家庭教師Wamの亜細亜大学法学部受験対策

亜細亜大学法学部の受験を志望している方には、オンライン家庭教師Wamがおすすめです。
専任の教育アドバイザーと東大・京大・早慶などの名門大学講師による質の高い授業で、亜細亜大学法学部の入試突破に必要な思考力・記述力を養うことができます。
また、学力を養う上で重要な自学自習の方法についても伝授。
日頃の学習管理も行うので、自然と自学の力を身につけることができます。
さらにオンラインだから通学にかかる時間をカット。
合格に必要な学力を効率的に得ることができます。